« 9年ぶりに車を買い換えました! | トップページ | 春・卒業・そして再び・・・ »

2017年3月11日 (土)

今日は「3.11」という日(あれから6年)

今日は3月11日

あの日、2011年3月11日から丸6年を迎えた日だ。

あの日、あの時、自分はどうしていたのだろうと過去のブログを見てみた。

<2011年3月11日 (金)>「地震は怖い!と改めて思う。帰宅難民歩いて帰宅!」

職場での地震の様子

電車が止まったなか、夜、自宅まで3時間近くかけて歩いて帰ったことが書かれていた。

土・日を挟んで14日の月曜日も電車が動いていなかったようで、この日も歩いて通勤していたようだ。

その後の「計画停電」についても書かれていた。

<2011年3月17日 (木)>「我が家の「計画停電」(「平和」は我が家から・・・137)」

あれから丸6年が経った。

----------------
 全都道府県では依然、約12万3千人が避難生活を送り岩手、宮城、福島の被災三県の約3万3千人はプレハブ仮設住宅に暮らす。警察庁によると、死者は被災3県を中心に15,893人、行方不明者は2,553人。避難生活の体調悪化などによる震災関連死3,523人を合わせると、犠牲者は約2万1千人に上る。

 原発事故に伴う福島県から県外への避難者は約3万9千人。同県飯舘村など4町村は3月末~4月、放射線量が高い帰還困難区域を除き避難指示が解除されるが帰還がどこまで進むか未知数だ。(「東京新聞」2017年3月11日夕刊)
-----------------

改めて、多くの方が犠牲になり、いまも多くの方が避難生活を続けていることを思い知らされる。
とりわけ、原発事故で避難生活を続けている方々にとっては、「避難指示解除」が更なる苦しみをもたらすことになってしまうのだ。

2017_3_11_1今日、2017年3月11日の埼玉は、風は少しあったものの春の日差しと温もりが感じられた。

久しぶりに歩いた黒目川沿いには菜の花が咲き、まさに「水ぬるむ頃」・・・。

2017_3_11_2穏やかな日差しを浴び、菜の花を眺めながらのんびり歩いている自分が、なんだか申し訳なく感じられた、そんな今日の「3.11」。

|

« 9年ぶりに車を買い換えました! | トップページ | 春・卒業・そして再び・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は「3.11」という日(あれから6年):

« 9年ぶりに車を買い換えました! | トップページ | 春・卒業・そして再び・・・ »