« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月13日 (日)

肩掛けバッグからリュックサック通勤へ

4月から勤務地が変わり、通勤時間と歩く距離が長くなった。

今までは肩がけのバッグだったが、歩きやすいようにリュックにしようかと考えた。

初めはウォーキングで使っていた小ぶりのリュックを背負っていったが、ユニフォームのある職場のため、着替えを持つことになり、きつきつになってしまった。

おまけに長くなった通勤時間を利用して、始めたばかりの通信教育の教材を読んでみようと思ったら、リュックに納まりきらなくなった。

そこへジャストタイミング!

おすぎの誕生日が到来!!

娘からのプレゼントということで新しい大きめのリュックを買ってもらった。

2014_4_13 deuter(「ドイター」と読むらしい)のFUTURA22リットル。

レインカバーも付いていて、雨の日には下部から引き出して使える。

着替え、お弁当に水筒、本も入るし、小物もきちんと収納できる。

背中にあたる部分がメッシュ構造になっていて、通気性も良い。

ウォーキングというよりはハイキングに近い通勤に強い味方だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

2014_それぞれの春⑤残りの一人と一匹は?(「平和」は我が家から…190)

「それぞれの春」を④まで書いてきたが、我が家にはもう一人いた。

残る一人にも触れないわけにはいかないだろう。

転職したわけではない

就職したわけではない

引っ越したわけでもない

異動したわけでもない

とりたてて変わったこと、変わることはない。

週1回の絵画教室と時々の研究活動と

家事と昼寝と

庭の手入れと夕方のワンコの散歩と・・・。

ワンコはと言えば

1才半になり、人間でいえば二十歳になろうかというところだ。

少しは落ち着きが出てきてもいい頃だと思うのだが、

相変わらず手綱を引っ張る

甘噛みをする

小さな犬にも向かっていく

家に近づく人やモノに誰彼かまわず吠えかかる

が、臆病で玄関までは出ていかない・・・

こまったちゃんである。

下の息子も勤めはじめ

昼間、家にいるのは連れ合いとワンコの一人と一匹だ。

Photo ワンコの面倒を見るのか

ワンコが面倒をみるのか

まぁ、なかよくやっていってくれればと思う。

(←ちょっとキリッとした保険証用の写真)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »