« 7連休7日目(体調を整えてっと思っていたが…) | トップページ | あわのくに一国参りウオーク(1霊山寺) »

2013年5月26日 (日)

2013_第11回飯能ツーデーマーチの名栗コース30キロを歩く

2013_5_26_14時半にセットした携帯のアラーム(バイブ)が鳴っていると連れ合いにつつかれた。

たいがい鳴るとすぐに気が付くのだが、昨夜は「35歳の高校生」を最後まで見てしまったので、布団に入るのが10時過ぎになってしまい睡眠時間が足りなかったようだ。

今日は飯能新緑ツーデーマーチの2日目。

2013_5_26_2昨日は仕事になってしまったので、今日のみの参加だ。

30キロの名栗コースを歩くことにしていた。

去年は武蔵野線の始発・2番電車にも乗り遅れバタバタしてしまったので、2013_5_26_3
今回は何とか始発に間に合うようにと早目にアラームをセットしておいたのだ。

簡単に朝食を済ませ、出かける準備をしていると、ゲージの中でワンコが2013_5_26_4
ゴソゴソと動いている。

散歩の催促をされているのは分かっているが、時間がない。

2013_5_26_5ちょっとかわいそうだったが、目を合わせないようにして、リュックを背負い出発した。

武蔵野線の始発で新秋津まで。

2013_5_26_6そこから15分ほどの待ち時間で西武線に乗り、終点の飯能には6時15分到着。

昨日も参加してすでにゼッケンをリュックに着けている皆さんに交じって東飯能駅を越え、会場の飯能市役所の駐車場へ。

2013_5_26_7受付を済ませ記念品やゼッケンの入った袋をもらい、名栗行きのバスが待つ会場へ。

思いのほか人が並んでいない。

2013_5_26_8500円で乗車券を購入しバスに向かう。

「あと3名」と言う声が係の人から聞こえてきた。

開いている座席数が3名分ということだったようだ。

2013_5_26_9バスは相席だったけれど無事に座れた。

名栗コースは今回で5回目の参加だが、バスに座れたのはこれが初めてだ。

2013_5_26_10今までは座るために列に並んで時間をつぶしてしまうのは嫌だったので、立ったままで乗車できるバスに乗っていたのだ。

武蔵野線の始発に乗れた甲斐があったというものだ。

2013_5_26_116時40分間際に数人の立ち乗車の方が乗り込み、出発。

45分ちょうどでバスの終点に到着。

ここから少し歩き橋を渡ったところにある名栗地区行政センターに到着。

2013_5_26_12出発式が最後を迎えるところで、檄を飛ばす段になっていた。

が、とりあえずはトイレを済ませ、ゼッケンを記入してリュックに着けた。

2013_5_26_137時半が出発時間だったようで、中学生に見送られながら先頭の皆さんが会場を出て行った。

少し遅れたものの、35分にはスタート印を押してもらい出発。

ひと歩き歩き、ひと登りすると高台にある直売所やませみに到着。

2013_5_26_14昨年同様、朝日新聞の方に写真を撮ってもらう。

名栗川(入間川)を右に左に見ながら進んでいく。

新緑と川の流れがとてもきれい。

2013_5_26_15交差点や横断歩道では飯能消防団の方々が誘導を担当していてくれる。

9時20分に原市場行政センターに到着。

ここで美味しいこんにゃくときゅうりの浅漬けをいただく。

2013_5_26_16少し山道に入ったり、再び川沿いを歩いたりしているうちに17キロのチェックポイントに到着。

スタンプをもらい、中学生のハイタッチで元気をもらう。

2013_5_26_17自由の森学園に向かう坂道の途中で20キロコースの皆さんと合流。

生徒たちの激励を受けながら、休憩せずに学園前を通過。

しばらく上り坂が続く。

2013_5_26_1811時20分に南高麗地区行政センターにと到着。

小休止し、麦茶と飴をいただく。

花を眺めながら歩き、あさひ山展望台に。

2013_5_26_19この時間には雲が取れ、日差しも強くなって大分見晴らしがよくなっていた。

リュックから例の「兵器」を取り出し、バナナを美味しく食べる。

2013_5_26_20残り4キロ。

飯能河原で、5キロ・10キロの皆さんに合流。

小さい子どもたちの姿が多くなると同時に、ペースがガクンと落ちる。

2013_5_26_2112時52分、無事にゴールに到着。

正味31.9キロのコースを5時間20分のウォーク。

距離は昨年より1.8キロ長くなっているが、時間は短縮10分ほど

2013_5_26_23短縮された。

たぶん、昨年まであった赤根ケ峠越えがなくなったのが大きいのだろう。

中学生のハイタッチで迎えられ、ゴール印と完歩賞をもらう。

2013_5_26_262013_5_26_27朝日新聞のコーナーに向い、30キロのコーナーで朝撮ってもらった写真をさがす。

味噌汁をいただき、舞台を眺めながらおにぎりをいただいた。

2013_5_26_282013_5_26_29ビールはなし。

小学生たちが次から次へとダンスを披露している。

ダンスが必修になったことと関係があるのだろうか・・・。

2013_5_26_302013_5_26_312時からは尾崎亜美のステージがあるようだが、それまで待ってはいられない。

名栗まんじゅうを買って飯能駅に向かった。

2013_5_26_32今日の時計は先日の東京ウォーキングフェスタでもらった記念品の時計。

うっとうしくなく、結構いい感じ。

※「名栗ルートバス運行表」を載せておきます。

【関連記事】

青空のもと新緑の中を30キロ(2012_第10回飯能新緑ツーデーマーチ)(2012/5/19)

2010飯能新緑ツーデーマーチ(初日・新緑の中を30キロ)(2010/5/22)

緑の中を30キロ!(飯能新緑ツーデーマーチ)(2008/5/17)

|

« 7連休7日目(体調を整えてっと思っていたが…) | トップページ | あわのくに一国参りウオーク(1霊山寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013_第11回飯能ツーデーマーチの名栗コース30キロを歩く:

« 7連休7日目(体調を整えてっと思っていたが…) | トップページ | あわのくに一国参りウオーク(1霊山寺) »