« 2012_夏の終わりに① | トップページ | 2012_夏の終わりに③(我が家のビフォー・アフター「平和」は我が家から…164) »

2012年8月30日 (木)

2012_夏の終わりに②(12年ぶりに家族5人で海へ!「平和」は我が家から…163)

今年の夏はナント12年ぶり!に、家族5人で海に行ってきました。

前回、5人そろって海へ出かけたのは2000年の八丈島。

一番下がまだ8歳だった。

もうみんなで海に入ることはないと思っていたのだが、縁あって瀬戸内の海で海水浴を楽しめた。

遅めのお盆休みに、4人の都合があい、4月に四国に転勤になった息子の社宅に押しかけることになった。

今回は新宿から夜行バスを利用し、4人が横に並びながら、うつらうつらして翌朝に四国入り。

2012_8_30_0_2出社している息子の車を借りて、とりあえず「ぶっかけうどん」を食べ、お城や札所を巡った。

足りない布団と扇風機を購入。

4月に連れ合いといっしょに息子の引っ越しの手伝いをした際に、自分たちが泊まる分の布団は買っていたが、結局それに+2したことになる。

クーラーも息子が使っている1部屋分しか設置されていないので、追加で扇風機を購入したというわけだ。

夕方、仕事から帰ってきた息子も合流。

テンション高めのまま、(半分)息子のおごりでお寿司屋さんへ。(回っているやつだったけれど…)。

久しぶりのお寿司を美味しくいただいた。

翌日は土曜日で息子も仕事は休み。

どこに行こうか考えていたのだが、結局みんなで小豆島に行ってみようということになった。

フェリーに乗り込むと、さっそくうどんを食べる皆様・・・。

上陸後、とりあえず「オリーブ園」に向かう途中で見つけた「愛染寺」

2012_8_30_1_2_2そこにあった「愛の彫刻」にすっかり魅了?され、ニタニタしている大学生の息子・・・。

「二十四の瞳映画村」への途中で立ち寄った「マルキン醤油」。

2012_8_30_7_2醤油アイスも美味しくいただきました。

映画村は観るものあり、食べるものあり、体験するものありと盛りだくさん。

無料の映画を観たり、うどんやソフトクリームをいただいたり、実に久しぶり2012_8_30_1_3に竹馬に乗りました(乗れましたよ!)。

娘と連れ合いは手作りの体験コーナーで、風車を作ったり、弓矢鉄砲や水鉄砲を作ったり(作ってもらったり!)

2012_8_30_2_2男たちは水辺でたわむれたりと、暑い中楽しむことができました。

無料のボンネットバスと車に分かれて、岬の分教場。

最後にエンジェルロードを回ってフェリー乗り場へ。

横になるものもいれば、すれ違うフェリーに両手を振り、振り返してもらったと大喜びするものたち・・・。

夜は焼肉!と出かけたものの、お店は5組以上の待ち状態。

ならばと近くの道頓堀へ。

お好み焼きをお腹いっぱいいただいた。

その後は社宅の庭!で花火。

おすぎも久しぶりに花火を楽しんだ。

そして日曜日。

せっかく水着を持ってきているので海に行こうということになり、少し前にNHKテレビでたまたま見ていた「無人島・蔦島」に向った。

誰かが書いていたブログでは「簡単な食べ物はある」ようだったが、念のためサンドイッチとおにぎりを少し買った。

ナビを合わせたつもりが、釣り場に出てしまい、迷いながら船着き場に。

そこでもらったパンフには「無人島のため、食べ物・飲み物は各自ご持参下さい」

とりあえず飲み物を補給し、島から戻ってきた渡し船に乗り込んだ。

貸し切りで5分ほどで到着。

貸室1,500円との表示。

5人で7,500円か…と「海の家」感覚でいたら、1区画3畳スペースで1,500円。ござ付き!

まだ、2組ほどしか客はいなかったので、ゆったりと貸室を使わしてもらった。

昔は「海の家」だったと思われるところは廃墟。

船着き場で飲み物を売っている以外は食べ物は無し。

2012_8_30_3_2でも、海はきれい!

人は少ない!

トイレもきれいだし、水だけどシャワーは使える。

2012_8_30_4_25人で一緒に海に来たのはいつ以来だろうかと考えたが、思い出せなかった。

海に入っている子どもたちを残して、連れ合いと島の探検に出かけた。

2012_8_30_6_2社らしき建物が見えていたのでそこに行こうと思っていたが、出たところは天狗神社。

島を一望できる高台にあった。

2012_8_30_5_2海に入ることには満足したが、サンドイッチとおにぎりでは満腹にならない。

少し早めに島を出て、行きつけになっているうどん屋さんに向かう。

満腹になったところで買い物に寄り、社宅に戻って遅めのお昼寝タイム。

夕食は少し早目に自宅焼肉を食べ、先に帰る娘とおすぎは深夜バスの出る高松へ向かうことに。

この日で家族5人そろっての夏休みはおしまい。

おかげで、久しぶりに海に入ることもでき、5人そろっての楽しい夏休みを過ごすことができた。

社宅の玄関前でタイマーで写真を撮った。

「こんどの週末はどうしよう・・・」と少しさみしげな息子であった。

|

« 2012_夏の終わりに① | トップページ | 2012_夏の終わりに③(我が家のビフォー・アフター「平和」は我が家から…164) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012_夏の終わりに②(12年ぶりに家族5人で海へ!「平和」は我が家から…163):

« 2012_夏の終わりに① | トップページ | 2012_夏の終わりに③(我が家のビフォー・アフター「平和」は我が家から…164) »