« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月20日 (日)

(ウチの娘のために)立て!立つんだジョー!(「平和」は我が家から…161)

4月の末に「城島健司ベースボール記念館」が、5月いっぱいで閉館するとのニュースが流れた。

連休明けには一軍登録抹消のニュースが流れ、さらに椎間板ヘルニア手術で前半戦絶望と悪いニュースばかりが続いている。

居ても立っても居られない城島ファン(城島命!)の娘は休みを取り、昨日から母親と一緒に長崎に向かった。

城島の手術の成功と復帰を願って折り鶴(千羽ならぬ百羽づる)をつくり、

これまで自分が城島の活躍に支えられてきたことを切々と手紙にしたためていた。

城島記念館に持ち込み、受け取ってもらう作戦のようだ。

(「閉館するんだったら、何かもらえないかな」としたたかな下心もちょっと持ち合わせているのだが…)

チームの勝ち負けに関わらず、城島が調子悪いというだけで落ち込んでいた娘にとって

今回の悪いニュースの連続はかなりのダメージを与えている。

城島記念館が閉館するだけでも、「引退の準備か?」と心配している。

我が家の娘のためにも、手術を成功させ、万全の態勢で一軍復帰してくれ。

ジョー、立つんだジョー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

青空のもと新緑の中を30キロ(2012_第10回飯能新緑ツーデーマーチ)

2012_5_19_1武蔵野線の始発に乗るつもりで、4時半に携帯アラームをセットした。

が、外が明るくなってハッと目覚め、時計を見たら5時20分!

バタバタと支度を済ませ、6時前の電車に駆け込んだ。

2012_5_19_2今日は第10回飯能新緑ツーデーマーチの1日目。

事前に名栗ルートの30キロを申し込んでいたが、受付時間は6~7時まで。

2012_5_19_3何とか中央会場の飯能市役所に7時までに着かなければならない。

新秋津で西武線に乗り換え、飯能駅に6時43分着。

急ぎ足で前を歩く同好(行!)の士に着いて、東飯能駅を超え7時ちょっと2012_5_19_4
前に会場着。

事前受付で受付を済ませ、ゼッケンなどの入った袋と名栗ルートの出発会場まで向かうバスの整理券をもらう。

2012_5_19_5案内のスタッフが「ゼッケンの用意は大丈夫ですか?」と声を掛けていたが、ゼッケンの記入は出発地点でもできるはず。なるべく早くバスに乗りたいのでバスの出発場所まで急ぐ。

500円で乗車券を買い、列に並んだ。

2012_5_19_6バスが到着し、前の人から順番に乗り込む。

途中で「立ち乗りでいい方は前に出てください」と案内があったので、バスに乗り込む。

2012_5_19_7所要時間は約45分。立っているのは少し辛いが、座って乗るにはあと2台ぐらい待たなければならない。

途中で時間調整?で10分近く待たされ、出発地点の旧名栗村役場に8時少し前に到着。

2012_5_19_8ゼッケン記入台でいつものように「Pease!」とメッセージを書き入れリュックに着けた。

8時ちょうどにボランティア中学生にスタートのゴム印を押してもらい出発。

2012_5_19_920分ほどで、高台にある直売所やませみに到着。

朝日新聞の方が写真を撮ってくれるので、今年もお願いした。(ゴール会場でいただけるのだ)

2012_5_19_10名栗川まで坂を下り、川沿いを歩きは始める。

うぐいすが上手に鳴いている。

川のせせらぎも聞こえてくる。

2012_5_19_11いつものウォーキングなら、携帯ラジオのイヤホンを耳に突っ込んで歩くのだが、この飯能ウォークは自然の音に耳を傾けながら歩く。

家の前や軒先に黄色いテルテル坊主が下がっている。

2012_5_19_12「金環日食が見える来週の月曜日(5/21)が晴れるようにと飾っているのかな」と一瞬思った。が、壁に案内が貼ってあった。

「まもるん君」という、子どもを守る家のシンボルキャラクターのようだ。

2012_5_19_13カンガルーのイラストの描かれたステッカーなどはよく見かけるが、立体的なマークは初めてだ。

原市場のチェックポイントで中学生にシールを貼ってもらう。

2012_5_19_14接待のテントに人だかりができている。

近づいていくと、きゅうりの浅漬けやこんにゃくの煮つけが並んでいた。

梅干し、きゅうり、こんにゃく、こんにゃく、こんにゃくと美味しくいただく。

2012_5_19_15茶畑を横に見て杉木立の中に進んでいく。川を渡り、川沿いに歩き、また川を渡り・・・と下っていく。

横を歩いていたご夫婦が「あれ何、生き物?犬じゃないよね」「鹿?」と興奮気味。

2012_5_19_16確かに前方に黒い毛の鹿らしき生き物が道路を横切っているのが見える。

しばらく歩いてから、「あっ、写真撮っとけばよかった!」と思い至る(遅っ!)

2012_5_19_17高台に自由の森学園の校舎が見えてくる。

小岩井牛乳の販売車があり、その先には新茶の試飲と直売が行われているはず・・・

2012_5_19_18が、今年はやっていない。

そう言えば、例年茶摘みをやっている姿が見えるのに、今年はいない。

去年の放射能被害で狭山茶が販売自粛になってから、立ち直っていない2012_5_19_19
のだろうか。

などと考えているうちに、自由の森学園に到着。

生徒たちによる歓迎のパフォーマンスが行われていた。

2012_5_19_2011時20分で、ちょっと早いかと思ったが、麦茶をいただき、コンビニおにぎりでお昼とした。

ラッセラー ラッセラッ♪と踊りと太鼓で送り出してもらい、坂道を登り始めた。

2012_5_19_21苅生のチェックポイントで、さっき貼ってもらったシールの上にスタンプを押してもらう。

舞台が設けられ、地元の方による御囃子が行われていた。

2012_5_19_22ふっと反対側のお店の看板に「鹿」の文字。撮りそこなった鹿の写真の代わりに、これをパチリ!

再び山道に入る。

2012_5_19_23杉木立が美しい。

竹林も見事。

13時ちょうどに、ことし新たにコースに加わった「あさひ山展望公園」に到2012_5_19_24
着。

疲れてきた脚に階段の上りはきつかったけれど、展望台の眺めは素晴らしかった。

2012_5_19_25しばらく進むと名栗河原。

ここからは10キロや5キロの方たちと合流。

いっきにちびっこたちの姿が増えてくる。

2012_5_19_26飯能大通り商店街のアーケードをくぐり、100円商店街やら軽トラ市を抜け

14時ちょうどに中学生のハイタッチで迎えられながらゴール!

2012_5_19_27ドンピシャ6時間のウォークでした。

朝日新聞のコーナーでアンケートを書き、やませみで撮ってもらった写真を探していただく。

2012_5_19_28一人で歩くと自分の写真を撮ることはないので、ありがたい企画。

ついでになめこの入ったみそ汁を舞台を眺めながらいただいた。

舞台は黒木姉妹のステージとのこと。

2012_5_19_292012_5_19_302012_5_19_312012_5_19_3214時15分、会場を後にして飯能駅に向かった。

【関連記事】

2011飯能新緑ツーデーマーチ(久しぶりのイベントウォークを歩く)(2011/5/21)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

リフォームどき?(「平和」は我が家から・・・160)

連れ合いと大学生の息子と一緒にリフォーム会社の支店を訪ねた。

家のあちこちにガタが来はじめ、リフォームを考え始めたからだ。

我が家が建売住宅を購入してここに越してきてから20年になる。

7年目ぐらいに一度外壁塗装をしたものも、それ以外は手を入れていない。

昨年の夏にはお風呂の湯沸し器が壊れ交換した。

ウォシュレットのトイレも洗浄のお湯が出なくなってしまった。

お風呂の目地は痛み、換気扇の吸い込みも悪くなった。

室内の壁紙も、屋外の塗装も汚れが目立っている。

屋根も心配になってきた。

3月ごろから、子どもたちに自分の部屋をどうしたいのか聞き始めた。

4月の繁忙期が過ぎたころからは、ネットでリフォームの情報を見たり

リフォーム雑誌を眺めはじめたりしている。

が、なかなか進まない(動かない)ことに、家族の目が厳しくなってきたこともあり、とりあえず一度リフォーム会社に相談してみることにしたのだ。

ネットで予約してあったこともあり、丁寧に対応してくれた。

事前に書いたアンケートを元に、こちらの話を聞き出しながらいろいろと説明してくれる。

こちらの希望は全面リフォーム。

水回りをすべて取り換え、壁紙、床の張り替え、2階の和室を洋室に変更、別の洋室2室の壁を取り除く、ドアは開き戸から引き戸に変更、屋根の吹き替え(または塗装)、外壁塗装、できれば住みながらの工事で、年内には終了したい・・・。

まぁ、とりあえず考えていたことを挙げていった。

その上で、予算はここまでと・・・。

実際に現況を見ないと分からないがと前置きしたうえで、この予算では考えていることのすべは難しそうだとのこと。

より重要度の高いものから順位をふっていく。

来週には我が家の現地調査をし、その上で概算見積もりを出してもらうことになった。

あと2~3社に相談し、見積もりを出してもらおうと思っている。

業者がどこになるかは別にして、いまできることはできるだけ不要なものを徐々に処分しておくことのようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

さあ、明日から元気に仕事!(9連休最終日)

同じく9連休で四国から帰ってきていた上の息子が今朝、四国に戻って行った。

駅まで送っていったが、「行ってきます」と名残惜しそうに手を振っていた。

9日間いたわりには、家で夕ご飯を食べたのは何回あっただろう。

まぁ、付き合ってくれる友達がいるということはいいことで、ありがたいと思うが・・・。

午前中は、洗濯をして干し、昨日残しておいた花梨の木の長く伸びた枝を落とした。

落とした枝は50センチぐらいに切り、ごみ袋に詰め込んだ。

ホントは冬の間に切っておいてあげた方がよかったのだろう。

緑の葉っぱをいっぱいに伸ばしている枝を切り落とすのは、ちょっとかわいそうだった。

午後は古いワープロを解体し、不燃ごみで捨てられるように小さくまとめた。

パソコンは捨てられないが、ワープロなら大丈夫のはずだ。

そうこうしている間に雷が鳴り始め、空が急に暗くなった。

雨はそんなに強くなかったが、風が結構吹いていた。

テレビをつけると、つくば市の竜巻の様子を映し出していた。

相当な被害のようだ。

日本はいつからこんな竜巻が起こるような国になったのだろうか。

この近くで同じような竜巻が起これば、我が家などひとたまりもない。

雷が遠ざかってからパソコンを立ち上げ、おすぎが担当しているホームページの更新作業をした。

職場のメールもチェックし、連休でたまっていた要らないメールを削除した。

明日は月曜日。

連休明けの仕事の開始日だ。

いい天気だといいな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

やぁ~っと五月晴れ!(9連休8日目)

6時半に起きだした。

ガラス窓越しにお日様の光が入っている。

久しぶりの晴れ!だ。

コーヒーをいれていると連れ合いが起きだしてきた。

続いて友だちといっしょに江の島に行くという娘も起きてきた。

3人で朝ごはんを食べ、バタバタと出かける娘を送り出した。

プールの用意をして、8時過ぎに家を出た。

きらきら光る緑を見ながらのウォーキングは気持ちいい。

少し汗ばんだところでプールに到着。

1時間ほど水中ウォークなどをして身体を伸ばした。

早い時間にかかわらず、子どもたちの姿が目立った。

こどもの日だからだろうか。

家に帰り、昼飯前のひと仕事で草むしりをした。

家の裏側の隣との境の間に結構草が伸びていた。

お昼は昨日連れ合いと約束していた(ようで)所沢のカレー屋さん(サンガム)に4人で向かった。

1時半近くに到着したが、お店は混んでいた。

タンドリーセット1,080円をたのみ、2種類のカレーとナンもお代わりし、ラッシーも付いて満腹だ。

3時半に家に帰り着いた後は、庭の植木の枝を落としたり、ごみを片づけたり・・・。

夕食の用意もして、今日は結構働いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

そろそろお日様が恋しい雨続きの連休(9連休7日目)

晴れている(せめて雨が上がっている)ことを期待して7時に起き出した。

が、なんと雨が降っている。

プールまで歩いて行こうという出鼻をくじかれた。

ホットサンドを焼き、起きだしてきた連れ合いと一緒にコーヒーで朝ごはんとした。

雨は3日続きだが、今日も「休養日」というわけにはいかない。

前々から片づけようと思っていたロフト(屋根裏部屋)の荷物を整理することにした。

ここには普段は使わないもの(扇風機とか)や壊れてるけど捨てられないもの(ストーブやカーペット、プリンタなど)、

おすぎが20年前から関わっていた学童保育関係の資料等々が詰め込まれている。

そのほかに多かったのは、パソコン関係のソフトや説明書、ハブやケーブルの類だ。

CDROMやフッロッピーは箱や袋から取り出して燃えるゴミみと燃えないゴミ・資源ゴミに分別。

学童関係の資料は結構なつかしいものが多く、ついつい読み始めてしまい、時間ばかりが経ってしまう。

お昼は連れ合いの作ってくれた煮込みうどんを、起きだしてきた娘や息子たちと5人で食べる。

午後は片づけにもどり、残すべきものは再びロフトに運び上げる。

ウルトラ怪獣たちをどうしようかと迷っていると、大学生の息子が「捨てちゃうの?」と聞くので再び屋根裏に戻す。

子どもたちが使ったランドセルも出てきたが、とりあえずもう一度屋根裏へ。

何年も使っていないカーペットはハサミで切って小さく束ねた。

プリンタとファンヒーターはネジをはずし、できるだけ分解して折りたためるものは折り、小さくまとめた。

プリンタのインクの残りで手が汚れたが、ファンヒーターの石油の残りで少しきれいになった。

そうこうしているうちに夕方になってしまった。

最後にゴミを片付け、掃除機をかけて今日の作業は終わりにした。

今日はちょっと働いた感がある。

それにしても雨続きの連休だ。

5月になって、1日のメーデーでも少し降られ、2日以降は連日降り続けている。

まぁ、「休養日」なら雨でもいいが、出かけたり何かやろうとしている時には、五月晴れがうれしい。

さっきまで止んでいた雨が、いままた降っている。

明日は予報通り晴れてくれるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

今日も休養日(9連休6日目)

昨日に続いて朝から雨が降っている。

今日も「休養日」を決め込んだ。

洗濯物も乾かず部屋干し状態なので、今日は洗濯機も回さなかった。

東京新聞の一面は「今こそ憲法の出番」

そう、今日は憲法記念日だ。

CSで「パートナーズ」という盲導犬の映画を観る。

続いて、「BONES」のシーズン4を見る。

お昼は連れ合いが作ってくれたいなりずしとラーメンをいただく。

午後は何か観るものはないかと探していたら、CSで「ゴースト」があった。

確か職場で試写会のはがきをもらって観に行ったのを覚えている。

もう24年も前の映画になるのか・・・。

このころのデミ・ムーアは可愛くて素敵だ。

夕方になり、きょうはご飯当番であることを思い出す。

じゃがいもと玉ねぎのみそ汁を作り、冷凍のとんかつがあったので、これを揚げた。

きょうも5人で食べることができた。

そのあとは、三たびCSにもどり、たまたま始まったばかりの「ハンサム・スーツ」に引き込まれた。

鈴木おさむの脚本ということで、森三中の大島さんがとてもいい感じに描かれていた。

塚地もとてもよかった。

・・・・・

と、今日も一日だらだらと過ごしてしまった。

休養日×2

明日は天気も良くなりそうだし、少し動こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

連休中日・今日は休養の日(9連休5日目)

この連休中に予定されていたイベントは昨日のメーデーで終了した。

天気が良ければ、今日はのんびりプールまで歩いて行こうと思っていたのだが、

起きだしてみると雨が降っていて、天気予報も今日は雨の一日になりそうだとのこと。

9連休の中日は「休養日」を決め込んだ。

が、我が家で唯一出勤の娘が、「送ってってくれる?」

素直に職場まで送らせていただいた。

昼は夕べ作った残りのカレーを食べ、ゴロンと横になりながらCSの番組をチェック。

ちょうど始まった満島ひかり主演の「川の底からこんにちは」を観た。

開き直ってからの後半のテンポの良さにぐいぐいひきつけられた。

彼女の泣き・叫ぶ様子が何ともよい。

の~んびりお茶をしてたら夕方になり、娘を迎えに出かけた。

雨は強くなる一方だ。

連れ合いもがんばって夕食づくりを手伝ってくれた。

四国から帰ってきているものの我が家を出撃基地のごとく飛び回っている息子も

今日は家でご飯を食べられるとのことで、久しぶりに家族5人で食卓を囲んだ。

テレビを見ながらワハハッワハハ笑いながら過ごせる時間はいいものだ。

今日はあまり歩かなかったなぁと万歩計を外して見ると「204歩」

休養日の一日となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

今日はメーデー、懐かしい顔に会う(9連休4日目)

今日は第83回メーデーである。

おすぎは代々木公園の中央メーデーに参加した。

ちなみに娘は所沢のメーデーに、上の息子は四国から戻り日比谷のメーデーに。

連れ合いは昨日の酒が残り「メーテー」・・・。

組合の集合時間は、式典の始まる午前11時。

ちょっと早めに出て、文化行事を見ることにした。

会場に到着したのは10時20分。

組合書記局はすでに来ていたので、出席をとってメイン会場に向かった。

ちょうど制服向上委員会のステージだった。

ブルーシートを敷きつめた会場には組合旗やのぼりが風にはためいていたが、

思ったほど混んでいなくて、前の方まで歩いていくことができた。

2012_5_1_1彼女たちの最後の歌は「ダッ!ダッ!脱・原発の歌」

テレビやラジオからは流れてこないけど、テンポもよく気持ちをストレートに表現した歌でなかなかいいと思った。

2012_5_1_2まぁ、ストレートだから流れてこないのだろうけど…

11時過ぎに集合場所に戻り、みんなと合流。

他職場の人たちや定年退職された方々の顔もあり、1年ぶりの再会を喜び合った。

お互いに少しずつ歳を取ってはいるけれど、とりあえず元気にしていて何よりだ。

去年は病後で来られなかったOBの方にも会えた。

「病気したら、認知症が少し入ったみたいで・・・」

「しなくても入っているから大丈夫」などと、とぼけた会話で笑いあう。

2012_5_1_3ステージはメーデー宣言を採択し、最後に「がんばろう」を合唱してこぶしを突き上げた。

デモに出発する直前に雨がサーッと降ってきた。

2012_5_1_4傘は持っていなかったので、リュックからフードつきのチョッキを出して着た。

12時30分頃にノロノロと列が動き始めた。

2012_5_1_7道路沿いに出番を待つ東京土建のデコレーションカーが並んでいる。

時事ネタを盛り込んだものもあり、毎年、この車のデコレーションを楽しみにしている。

2012_5_1_5_2おすぎが一番いいと思ったのは、この象さんですかね。

たしか「原発はいらないゾウ!」だったと思います。

スマホも見事な出来栄えでした。

2012_5_1_6メーデーとは関係ないけれど、キティちゃんのハトバスには圧倒されました。

そんなこんなで歩いているうちに、ゴールの明治公園に到着。

2012_5_1_8みんなで記念写真を撮り、交流会のある新宿へ。

飲み屋さん一軒貸し切りで、同業他団体の方々とも楽しく交流できました。

OBの方々とは、1年後の再会を約束して解散となりました。

第83回中央メーデーの参加者は主催者発表で2万1千人とのこと。

去年は確か3万2千人だったので、今年は少な目だったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »