« ゆったりと野火止用水・平林寺・竹山うどん!(9連休2日目) | トップページ | 今日はメーデー、懐かしい顔に会う(9連休4日目) »

2012年4月30日 (月)

間もなく取り壊される生家を訪ねて(9連休3日目)

おすぎが高校卒業までの18年間住んでいた実家が間もなく取り壊される。

戦後、父と母が結婚して間もなく建てた家で、その後少しずつ建て増しをしたものだ。

6年前に母親が倒れて病院や施設を転々とし始めてからは、弟が一人で住んでいた。

その母親も3年前に他界し、一時は弟もその家を離れることを考えていたようだが、

ありがたいことにそれ以降も一人でその家に暮らし続けていたのだ。

しかし古い家で、作りもそんなに立派なわけではなく、あちこちにガタがきていた。

一人暮らしにはそんなに広い家は必要ないということで、取り壊して建て替えをすることになったのだ。

2012_4_30_1先日、その弟からの電話で、5月中には取り壊しが始まるとの知らせを受けていた。

あちこちに古いガラクタが詰め込んであり、片づけも大変のようだ。

2012_4_30_2連休には少し手伝いに行こうと思っていたのだが、

結局、手伝いではなく古い家の見納めにとみんなでバーベキューをすることになった。

2012_4_30_3兄貴に連絡をし、我が家と合わせて10名近くの集まりとなった。

飲んで食べて騒いで、結局弟には迷惑をかけてしまった。

おすぎがこの家に住んでいたのは18年だが、それ以降も何かあるたびに2012_4_30_4_2
帰り訪ねた。

最近は墓参りの際に寄ることがほとんどなのだが・・・。

どんなオンボロ家でも、あればそこは実家なのだが、新しく建った家は実家ではない。

そんなことはこちらの勝手で弟には申し訳ないのだが、やはりさみしくはなる。

|

« ゆったりと野火止用水・平林寺・竹山うどん!(9連休2日目) | トップページ | 今日はメーデー、懐かしい顔に会う(9連休4日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間もなく取り壊される生家を訪ねて(9連休3日目):

« ゆったりと野火止用水・平林寺・竹山うどん!(9連休2日目) | トップページ | 今日はメーデー、懐かしい顔に会う(9連休4日目) »