« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月25日 (土)

息子の引っ越し準備(「平和」は我が家から・・・156)

この4月で社会人2年目を迎える息子に、転勤の内示が出た。

もともと1年間は本社で研修を兼ねていろいろな部署をまわり、2年目には支社に配属されることはわかっていた。

四国支社とのことだ。

つれあいは「近い!陸続きでよかった」

(陸続きにはなっていないと思うのだが・・・)

「東北でなくてよかったねぇ」と。

おすぎは「四国巡礼の足場ができる」とひそかに喜んでいる。

当初は借り上げのアパートとの話だったが、1戸建ての社宅が空くのでそこに入るように言われたとのこと。

1人暮らしに2階建ての1戸建ては広すぎて逆に困ってしまうのではと思うのだが、

まぁ、布団さえ用意しておけば、いつでも「合宿」ができるというもの。

いつ訪ねて行っても困ることはない。

先日はパソコンを買うのに一緒に家電量販店に出かけた。

処分販売品をプリンタ付きでさらに値引きしてもらって購入。

家のパソコンに入っている音楽データを持っていきたいとのことで、セットアップしてデータのコピーをした。

そして今日は軽自動車を購入するべくガリバーに出かけたようで、昼過ぎに携帯に連絡が入った。

「あのさぁ、ワゴンRでナビ付けてもらって車検2年で70万だって。50万しかないから後はローンでどうかな」

「あなたがそれでいいと思ったらいいんじゃないの」と答えた。

転勤先は四国の不便なところで、車がないとどうにも生活できないところらしい。

車は引っ越してから向こうで買うということにしていたのだが、四国支社にいた前任者から

「向こうは中古車も少ないし、納車まで時間がかかると1か月は買い物するのも大変だよ」と言われたらしい。

幸い、車の引っ越し費用も会社で負担してくれとのことで、思い切って買っていくことにしたようだ。

部屋を片付け始めていると思ったら、業者さんが来て引っ越しの見積もりをしていった。

火災保険にも入るとのことで準備をしているようだ。

本人の中には期待もあるのだろうが、不安も大きいようだ。

まぁ、初めての一人暮らしだからそれも当然か。

大学2年生のころには「大学卒業したら一人暮らししたい」などとと言っていたのが今日までずるずると来ていたのだが、

いよいよ好むと好まざるとにかかわらず、一人暮らしをせざるを得なくなった。

親の方もどうなるのか心配は大きいのだが、まぁなるようにしかならないわけで

あとは本人にがんばってもらうしかない。

時々は「四国巡礼」の下見にかこつけて、訪ねてみたいとは思っている。

20年にわたるひとつ屋根の下の我が家5人の生活もあと1か月・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

2012_2_17_小金井公園の梅の花がやっと開き始めました!

昨日(2/16)、今日と仕事帰りに雪に降られました。

寒い日が続いていますね。

「うめまつり」が始まってから1週間

その後の小金井公園の梅林に寄ってみました。

2012_2_17_1←「やえやばい(八重野梅)」のつぼみがいくつかほころび始めました。

「長寿」や「水心鏡」のつぼみも開き始まました。

それにしても去年からは1か月以上遅れているようです。

2011_1_17_1←昨年の月17日の「やえやばい」はこんなに咲いていましたよ。

「うめまつり」もあと1週間。

閉幕までには見ごろを迎えてほしいものですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

ジョー(城島)を訪ねて400里!(「平和」は我が家から・・・155)

2012_2_14_3朝起きると、テーブルの上にお土産がならんでした。

昨夜遅くに(というよりは今日!)帰り着いたようだ。

お姉ちゃんの恒例の「ジョー(城島)参り」で、母親と一緒に沖縄の阪神キャンプを見に行ってきたのだ。

3泊4日ではあったが、安いヒコーキを使ったようで、

1日目は午後遅くに出発し、最終日は夜遅くに羽田に到着する便だった。

那覇空港から電話があり、「出発が遅れているので、もしかしたら終電に間に合わないかも知れない」とのことだったが、何とか間に合ったようだ。

阪神は沖縄の宜野座でキャンプ。

那覇のホテルからレンタカーで1時間以上かけて通っていたらしい。

2012_2_14_2その目当ての城島だが、昨年までの短い髪から一挙に茶髪・長髪に変身!

キャッチャーではなく、慣れない内野守備を練習していたようだ。

2012_2_14_1練習場のフェンスが高く、サインはもらえなかったようだが

「城島さ~ん、がんばってくださ~い!」と声をかけ、手を挙げてもらえただけで娘は満足だったようだ。

内野でも外野でもいい

茶髪でも長髪でもいい

何とか試合に出て、娘の期待に応えてほしいのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

ちょっといい話

昨日のことだ。

大学2年生の息子が「今日さぁ、こんなことがあったんだよ」と

うれしそうに話し始めた。

大学から帰るバス停のところで、女の子がおばあちゃんに新宿に行くにはどういったら一番早いか聞いていたとのこと。

看護学部の補欠合格になったらしいが、その手続きを今日の5時までに新宿の本部でしなければいけないのに、看護学部のある埼玉の奥のキャンパスに来てしまったらしい。

そこからは、学休ダイヤで本数の少ないバスに乗ってJRの駅まで出て、電車を乗り継いで新宿に向かわなければならない。

既に3時を過ぎていて、ギリギリ間に合うかどうかの時間だ。

その上、埼玉の看護学部のキャンパスまで来てしまったため、持っていた交通費が足りなくなってしまった。

話をきいたおばあちゃんは

「あなたの未来に投資するから」と言って、千円札を渡してくれたとのこと。

女の子は「母親がこっちに向かっているから」と一度は断ったようだが、

おばあちゃんの言葉に涙を流しながら、その好意を受け取ったようだ。

「ボクはね、大学にこういう事情で少し遅れるからって電話しておいた方がいいよ、とアドバイスしたんだ」と息子。

ちょっといい話である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

梅まつりは始まりますが、花が・・・

2012_2_10_1そろそろ咲き始めたかと小金井公園に寄ってみた。

が、梅の花は相変わらずつぼみのまま。

ふっと見れば「小金井公園うめまつり」の横断幕が。

2012_2_10_3明日(2/11)から26日までの予定で開催されるようだ。

例年、今ごろはかなりの梅の木が花を咲かしている時期だ。

今年は明らかに遅い。

2012_2_10_4立春を過ぎてもいっこうに暖かくならない。

池には氷が張っているし、先日(1/24)降った雪がいまだに残っている。

(何日か前に大雨が降ったのに融けなかったようだ)

2012_2_10_5こんなに梅の咲き出しが遅いのは

6年前に小金井公園を歩くようになってから初めてだ。

【関連記事】

寒い日が続いていますが、梅の花が咲き始めました。(2011/1/17)

寒さの中に春を感じる(2010/1/18)

冬来たりなば、春遠からじ(梅便り)(2009/1/15)

寒いけど暖かい? 梅開花、タンポポも!(2008/1/19)

梅の開花宣言(2007/1/22)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »