« メーデー or スリーデー どっち?(2010東京国際スリーデーマーチ1日目・連休初日) | トップページ | 2010東京国際スリーデーマーチ3日目・ケヤキルート10キロを連れ合いと歩く(連休3日目) »

2010年5月 2日 (日)

2010東京国際スリーデーマーチ2日目・花水木ルート40キロを行く(連休も2日目)

5時10分に起き出し

バタバタと準備をして6時前の電車に乗った。

会場の小金井公園に着いたときには、既に出発式が始まっていた。

受付は昨日済ませているので、ゼッケンを取り出しリュックに付けた。

今日も青空!

2010_5_2_1 絶好のウォーキング日和、というよりは暑くなりそう・・・。

花水木・サクラ・ケヤキのそれぞれの40キロコースには

200人ぐらいの老々男女が並んでいる。

2010_5_2_2 お決まりの「エイ、エイ、オー!」を三唱して7時ちょうどに出発。

昨日と同じルートで吉祥寺へ。

今日はそのまま井の頭公園を通り抜け

2010_5_2_3 ひたすら南下。

団地群の横を通り、中川遊歩道へ。

ここからは歩道が整備されていて歩きやすい。

2010_5_2_4 が、途中、矢印の表示がまったくない区間があり

このまま歩き続けていいのか心配になった。

表示がなければ「道なり」が基本。

2010_5_2_5 でも、実際には近くに車道があったりすると

そちらに出てしまったりする。

実際、コースを外れた人たちもいたが

2010_5_2_6 この区間は何か矢印ステッカーが貼れない事情があるのかも。

狛江に入り、古民家園が最初のチェックポイント。

スタンプを押してもらう。

2010_5_2_7 「もう1ヵ所チェックポイントがあるからね」

「水神前」の信号と多摩川の土手が見えてくる。

やっと多摩川だ。

2010_5_2_8 歩き始めてから3時間半。

ちょうど折り返し地点(20キロ)といったところか。

ここからは多摩川を左手に見ながら、ひたすら上流へむかう。

2010_5_2_9 サイクリングの自転車やランナーが気持ちよさそうに走り抜けていく。

疲れが出始め、スピードが上がらない。

朝、コンビニで買ったおにぎりをどこで食べようかと考え始める。

2010_5_2_10 西武多摩川線の是政駅を見ながら多摩川とはお別れ。

東府中駅横の踏切を渡りしばらく歩くと

府中の森公園に入る。

日差しの強い中を歩いてきただけに、緑の木陰が気持ちよい。

向うで手招きしている人がいるので近づいていくと

なんと2つ目のチェックポイント。

あぶなくスルーしてしまうところだった。

せっかくなのでトイレ休憩をとり

ついでに空いてるベンチでお昼をとることにした。

休憩後の歩き始めはちょっと辛かったけれど

しばらく歩くとスピードが上がり始める。

何かエネルギーが充填された感じ。

府中市の立派な公共施設を眺めながら

2010_5_2_11多磨霊園を抜け、野川公園に入る。

ここで20キロコースと合流。

ゼッケンを付けた人たちが目立ち始める。

2010_5_2_12川沿いには子どもたちや親子連れ

バーベキュー広場は満杯だ。

青空の下、緑と清流にたくさんに人たちが惹きつけられたようだ。

野川公園を抜けるとゴールまでは一直線。

2010_5_2_13東大通り(←これ、「とうだいどおり」じゃなくて「ひがしおおどおり」)を北に

高架になった中央線をくぐり、小金井公園を目指す。

ゴール前のデジタル時計は「14:04:58」

2010_5_2_14ボランティアの中学生たちの「お疲れ様」の声に迎えられて

7時間5分でのゴールだ。

ゴール印と完歩賞にスタンプを押してもらう。

|

« メーデー or スリーデー どっち?(2010東京国際スリーデーマーチ1日目・連休初日) | トップページ | 2010東京国際スリーデーマーチ3日目・ケヤキルート10キロを連れ合いと歩く(連休3日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010東京国際スリーデーマーチ2日目・花水木ルート40キロを行く(連休も2日目):

« メーデー or スリーデー どっち?(2010東京国際スリーデーマーチ1日目・連休初日) | トップページ | 2010東京国際スリーデーマーチ3日目・ケヤキルート10キロを連れ合いと歩く(連休3日目) »