« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

犬の散歩に犬を忘れ・・・(「平和」は我が家から・・・114)

ここのところ夜遅かったこともあり、今朝は少し朝寝坊になった。

高3の息子は既に模試とかで出かけた後だった。

2009_11_29 8時に連れ合いと一緒にご飯を食べ始めると、窓の外からワンコがこちらをじっと見ている。

どうやら散歩に行きたいらしい。

いつもは7時前に一緒に行っているので、今日はちょっと遅いなぁと思っているのかも知れない。

「待っててね、いまご飯食べたら行くから」と窓越しに声をかけた。

ご飯を食べ終わり、歯を磨いた。

(と、ここでスイッチが切り替わってしまったようだ)

歯を磨き終わり、いつもの週末のようにウォーキングスタイルになった。

帽子をかぶり、カメラや財布の入ったリュックを背負って、連れ合いに

「じゃ、さんぽに行ってくるね・・・」と声をかけて家を出た。

家を出て3分ほど歩いたところで、はたとワンコの散歩のことを思い出した。

いけね、ワンコの散歩に行くんだった・・・。

と同時に、携帯が鳴った。連れ合いの表示。

「もしもし」と連れ合い。

「ごめん、ワンコ忘れた」と速攻で私。

「散歩に行くって出かけたのに、気がついたらワンコがまだ家にいるんだもん」と連れ合い。

そこからは、二人して笑い始め会話が途切れがちに・・・。

「戻ろうか?」と私。

「いいわよ、私が行くから」と連れ合い。

その言葉に甘えて、いつもの散歩コースを直進した。

2009_11_29_2 青い空に黄色のイチョウと薄紫の皇帝ダリア。

気持ちのいい朝だ。

ボケもまた良し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

城下町おだわらツーデーマーチ2日目(11月22日:偶然のいいふうふ)

4時半に目覚ましが鳴り、3回で止めて目を閉じた。

このまま寝ていたいという欲求を抑えて、布団からはい出した。

あんぱんとバナナとコーヒー!で朝食とし、星も見えない暗い寒空の下を 武蔵野線の始発に乗るために急いだ。

今日は、城下町おだわらツーデーマーチの2日目。

ホントは昨日の1日目を歩くつもりでいたのだが、仕事で出勤することに なり、今日のみの参加となった。

南武線、小田急線と乗り継ぎ、小田原着7時13分。

聞いていた携帯ラジオから、何度となく「今日11月22日は、いい夫婦の 日」と流れてきた。

スタート・ゴールは小田原城址公園の銅門広場。

二の丸広場で当日受付をし、「今なら並ばずに記念写真が撮れますよ  ~」という呼び込みにつられて、朝日新聞の記念写真のコーナーへ。

昨年も撮ってもらったが、ツーデーマーチの号外に自分の写真が載って、自宅に届けられる。

2009_11_22_1自分自身が写ったウォーキングの写真はほとんどないので、ありがたい。

「お客様ID番号」をもらう。

この番号を持って1枚撮り、次に番号をはずして本番の写真をとるというもの。

2009_11_22_2と、渡されたお客様ID番号を見ると、なんと「1122」!

今日の日付、っていうか「いい夫婦」!

偶然とはいえ、何ともうれしくなる番号だ。

2009_11_22_3写真をとり終え、30キロコースの最後尾に並ぶ。

既に300人ぐらいの老々男女が並んでいた。

7時45分から出発式。

2009_11_22_4小田原市長の挨拶や準備体操をして、武将といっしょに「エイ、エイ、オ ー!」をして、8時7分に出発となった。

と同時に、雨が降り始めた。

2009_11_22_6天気予報では午後から雨とのことだったが、受付のときにも弱い雨が降 ってきたし、今日は降られるかな・・・。

が、雨は30分ほどで止み、以降は傘のお世話にならずにすんだ。

2009_11_22_8今日の30キロコースは、前半は海沿いの比較的平坦なコース。

中盤には山登りをし、そして一気に下る。

後半は再び平坦なコースになり、ゴールとなる。

2009_11_22_9途中にはみかん畑や田園風景、酒匂川の土手・・・。

起伏とバラエティーに富んだコースで、歩いていて気持ちがよかった。

給水所には地元のみかんも用意され、美味しくいただいた。

2009_11_22_10途中の田んぼでは、すでに稲刈りも終わり、役目を終えた案山子(かかし)たちが、品評会のように一列に並んでいた。

30キロまでそんなに疲れを感じることなく歩き続け、思いのほか早い12時38分にゴールとなった。

歩き始めてから4時間31分でのゴール。

30キロにしては、ちょっと早すぎる。

2009_11_22_11山登りもあったし、5時間半ぐらいはかかるかと覚悟していたのだが。

もしかしたら、実際の距離は30キロないのかも知れない。

ゴールで完歩証を受けとり、景品の抽選の後、つみれ汁を美味しくいただ2009_11_22_7いた。

今回の大会では、コース上で救護のボランティアに出会った。

おすぎが歩いてきたウォーキングでは初めてのことだ。

2009_11_22_12救急箱を持ち、2~3人のグループでおそろいのジャージで歩いていた。

追い越すときには気持ちよくあいさつしてくれた。

お疲れ様。

2009_11_22_13小田原の駅で、ひょうっこり焼きというかまぼこを買い、小田急線の急行に乗った。

家に帰り、記念品(お土産)の袋を空けたら、中には小さいながらも2段になるランチボックスが。

久しぶりに役に立つ記念品に、思わずパチリ!

【関連記事】

湯河原・真鶴岬を歩く(城下町おだわらツーデーマーチ)(2008/11/15)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

今年も歩いて日本縦断しました!!(3度目!!!)

2009_11_17 あいも変わらず歩き続けているおすぎです。

1月1日に北海道・札幌をスタートし、

それぞれの県庁所在地をむすびながら南下すること321日。

今日、無事に沖縄・那覇に到着しました。

去年は312日で沖縄から北海道にたどり着きましたので、今年は10日間ほど余分にかかっています。(ちなみに一昨年は北海道~沖縄を349日かかっています)

ちょっと歩くパワーが落ちてきたのかも知れませんね。

と言っても実際にそのコースを歩いているわけではなく、

その日その日の歩数をオムロンが提供するホームページ上に送信し、

累積していくというものです。

まぁ、定年になったらぜひ実際に日本1周を歩いてみたいと思っていますが。

【関連記事】

歩いて日本一周しました!(仮想日本縦断×2)(2008/11/7)

北海道から沖縄まで歩きとおしました!(2007/12/17)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

順位アップ、タイムダウン(第81回新宿~青梅43キロかち歩き大会)

11月8日、日曜日。

家を出るのが7時近くになってしまった。

今回のかち歩きはいまひとつ気持ちが乗っていなかった。

スタート場所の新宿西口公園水の広場に着いたのは8時ちょっと前。

事前受付番号が500番以内だったので、受付でオレンジのゼッケンをもらい第1グループに並んだ。

2009_11_8_1 既に200人以上の人が前に並んでいた。

準備体操のラジオ体操をして、「エイ、エイ、オー!」で8時半ちょうどの出発となった。

10キロまでは青梅街道の1車線を使っての団体歩行。

相変わらず、集団の中では伍して行けず、ズルズルと後退。

10キロを目前にして、信号待ちにかかったタイミングで杉並公会堂のトイレに駆け込む。

と、既に5人ほどの列が・・・。

3分ほどして信号に戻ると、車道を歩いているグループの主力は青いゼッケンを付けた第2グループ。

「今日は完歩を目指そう」と気持ちを切り替える。

2009_11_8_210キロの通過が10時36分。

春の時には2時間ちょうどだったので、6分ほど遅いタイムだ。

残りを時速6.5キロで歩いても7時間切りはできない・・・。

しばらくは歩道を占拠した状態で進んでいく。

2009_11_8_315キロ地点が第1チェックポイント。

少し歩きやすくなるが、白いゼッケンを付けた第3グループ?の人にもポツポツ追い越され始めた。

歩き始めてから3時間半。

2009_11_8_4 ちょうど昼時に美味しそうなパンの匂いが漂ってくる。

山崎製パンの武蔵野工場。

フェンスの看板はクリスマスケーキ!

31キロ地点が第2チェックポイント。

2つ目のスタンプを押してもらう。

このあたりから周りを歩いているメンバーがほぼ固定してくる。

信号待ちで前に出たり下がったりするが、同じようなメンバーで進んでいく。

41キロを過ぎ、青梅街道と別れてゴールの青梅市総合体育館を目指す。

最後のところで青梅線の踏み切りに引っかかり、時間をロス。

そしてゴール!

記録用紙にタイムスタンプを押してもらう。

’09 11-08 07:11

春のときに比べるとタイムは2分ダウン。

でも、順位はアップ!

パンと牛乳のセットと、甘いほうじ茶を注いでもらう。

2009_11_8_5 実に8時間ぶりの飲み物と食べ物。

普段は飲まない牛乳を飲みながら、アンパンを美味しくいただく。

ほうじ茶も2杯お代わりしてしまった。

靴の紐をゆるめ、重い腰を上げて河辺駅に向かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回の大会では、歩いている間はそんなに疲労を感じなかった。

(もちろん、苦しいのは苦しかったのだが)

しかし、家に帰りつくとドーッと全身に疲れが出てきた。

お風呂にはいり、缶ビールを2本空け、夕飯を食べ、もう一度お風呂にはいると、後は布団までたどり着くのが精一杯・・・。

【関連記事】

第80回記念かち歩き大会(新宿~青梅43キロ)7時間の壁は厚かった・・・

新宿~青梅43キロを完歩!(第79回かち歩き大会)

新宿-青梅43キロを飲まず・食わずで完歩!(かち歩きに初参加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »