« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月26日 (月)

専守防風雨?(ワンコの知恵)

2009_10_26 ここ数日、気温も下がり、朝晩はひんやりと寒さを感じるようになっていた。

そこに台風の影響で、朝から冷たい雨と風・・・。

外にいるワンコを気にしつつ雨戸を開けた。

と、ご覧のように小屋の入口に見事に防風壁?を築いているではないか。

外に出ていたマットを小屋に引き込み、入口をふさいで風雨の侵入を防いでいた。

人間で言えば70歳を超えた老犬。

かなりボケも入っていると思っていたのだが、

まだまだ、なかなかやるワン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

みずウオーク2009荒川彩湖大会(「20キロコース」って20キロ?)

2009_10_17_1 4週続けての土曜日ウオーク。

以前からカレンダーに書き込んであるので、連れ合いも承知のはず・・・。

2009_10_17_2とは思いつつも、シンクにたまっていた洗い物を済ませてから出かけた。

今日は「みずウオーク2009」の荒川彩湖大会。

2009_10_17_3「みずウオーク」は読売新聞社が主催する大会で、4月の笛吹川大会に始まり、安曇野、渡良瀬遊水地、多摩川、みなかみ、取手、荒川彩湖、相模川、川崎と続き、11月末の江戸川大会で終わる全10回の水辺を歩く ウォーキングイベント。

2009_10_17_4おすぎは一昨年の取手大会以来、2回目の参加になる。

9時半出発式とのことなので、ゆっくり8時半に出かけた。

それでも9時10分にはスタート・ゴール会場の荒川彩湖2009_10_17_5公園に到着。

彩湖の水辺を散歩して時間をつぶした。

アナウンスが入り、ちょっと早めに出発式が始まった。

出発式での目玉?は、読売新聞社が提供する3万円の旅行券の抽選。

2009_10_17_6おすぎが持っていたのは抽選カード番号「0114」だが・・・

「73番!」って、かすりもせず・・・。

9時42分、20キロコースから出発。

前半は彩湖をぐるりと一周する。

2009_10_17_7コースには、ランナーやサイクリングの自転車も多く、気を使いながらのウオーク。

それでも、水辺を眺めながら、ススキとセイタカアワダチソウの中を行くのは気持ちいい。

途中でちょっとやぶこぎ状態のところもあったけど。

2009_10_17_8彩湖を回り、給水所で「東京水」を受け取り、続いて秋ケ瀬公園の中に進む。

この間の台風で倒れたのか、大きな木が途中からボッキリ!

昭和水門を超え、武蔵野線のガードをくぐるとゴールは間近。

12時30分ちょうどにゴール!

2009_10_17_92時間48分?

ちょっと早すぎ。

いつもの1キロ10分ペースなら、17キロくらいしか歩いていない計算にな2009_10_17_10る。

信号が1ヵ所しかなかったとは言え、20キロを3時間で歩くのは難しい。

「20キロコース」となっているが、実際には18キロぐらいしかないのかな・・・。

芝生に腰を下ろし、おにぎりとバナナでお昼をとった。

【関連記事】

みずウオーク2007(取手)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

びっくりドンキー! いくけん(「平和」は我が家から…113)

先日、18才の誕生日を迎えた高3の息子。

誕生日のプレゼントは

お兄ちゃんからは、パーカー

お姉ちゃんからは、かっこいい靴

ママからは、肩掛けのバッグ

そして悩んだ末、お父さんからは「びっくりドンキー! いくけん(行く券)」5枚綴り

息子はびっくりドンキー!のハンバーグが大好き。

「外に食べに行こう!」と言うと、かならずドンキーを指定する。

2009_10_11_1今日は、その「いくけん(行く券)」の2枚目が行使された。

昨日、今日と続いたAO入試が終わり、一区切り付けたかったようだ。

結局、連れ合いと息子と3人で混み始めたドンキーに滑り込みセーフ。

息子は、チーズカレーバーグディッシュの300グラムとコーンスープ、デザートにチョコレートパフェというコースになった。

連れ合いはビールを飲み、運転手の私はトン汁・・・。

あと3枚。

次はいつ行使されるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子の挑戦-AO入試(「平和」は我が家から…112)

昨日、今日と高3の息子がAO入試に挑んでいる。

昨日はウォーキングのため先に出てしまったので、送り出すことはできなかったが、

今朝は、連れ合いと二人して家を出る息子を見送った。

息子の志望は看護学科。

夏休みの間にオープンキャンパスに出かけ、看護師を目指す気持ちを固めたようだ。

やさしく、人を思いやる気持ちを持っている息子なら、きっといい看護師になれると思うのだが、

担任の先生は、その「やさしさ」がいまの厳しい看護の現場では、「弱さ」にもなってしまうのではないかと心配してくれた。

(親には見えない面も見てくれている担任の先生はありがたい)

昨日の大学は面接だけ、今日の大学はペーパー試験と面接だ。

倍率も高いので難しいとは思うのだが、結果が出るまでは合否五分五分。

「まぁ、本番(一般入試)の面接の練習だと思って・・・」などと言ってはみるものの、やはり結果は気になるところ。

夏のオープンキャンパスを通して、息子が一番行きたいと思った大学はAO入試をやっていない。

なので、このAO入試がうまくいかなければ、一般入試で第一志望の大学を目指せばいい。

うっかり受かってしまうと、それはそれで悩まなければいけなくなる。

さて、結果は・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

秋を見つけた!第11回港よこはまツーデーマーチ

10月10日 = 体育の日

というイメージが強いですよね。

その10月10日(土)。

朝4時半起き!のつもりがついつい遅くなり、結局5時直前に飛び起きた。

それでも、トーストとコーヒーとヨーグルトで朝食をとり、5時半の電車に乗るべく家を出た。

外はまだ暗く、ひんやりとしている。

2009_10_10_1_2 顔に細かい雨が当たるような気がしたが、確か天気予報は晴れだったはず・・・。

埼京線に乗り継ぎ、桜木町に7時10分到着。

2009_10_10_2どんよりした空を眺めながら、スタート・ゴール会場の赤レンガパークに向かう。

会場では既に40キロコースの出発式が始まっていた。

2009_10_10_3急いで受付を済ませ、ゼッケンにいつものように「おすぎ」「Peace!」とマジックで書いて、安全ピンでリュックにつけた。

準備体操を終え、「エイ、エイ、オー!」で出発となった。

2009_10_10_4今日は、港よこはまツーデーマーチの初日。

「海と港と街巡り」の40キロコースだ。

3回目の参加になるが、この40キロコースを歩くのは初めてだ。

赤レンガ倉庫 → 大岡川 → 久良岐公園 → 冨岡総合公園 → 八2009_10_10_5景島シーパラダイス → 金沢緑地 八幡橋歩道橋 → 根岸森林公園 → 地蔵坂上 → 海の見える丘公園 → 山下公園 → 赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫を通り抜けて大岡川沿いを進む。

2009_10_10_7歩道が狭く、かなりデコボコで歩きにくい上、信号が頻繁に待ち構えてい て、なかなかペースが上がらない。

久良岐公園、冨岡総合公園、長浜公園と大きな公園が続き、気持ちよく通り抜けることができた。

2009_10_10_82009_10_10_92009_10_10_10

ちょうど金木犀が満開!

2009_10_10_132009_10_10_14街路のイチョウも色づき始め、歩く足元にはどんぐりが転がっている。

すすきの穂もウォカーにもたれかかる。

徐々に空も日が差し始め、気持ちの良いウォーク。

八景島シーパラダイスのマリンゲート前がチェックポイント。

2009_10_10_112009_10_10_12堤防の海釣りを眺めながら、海岸沿いを北上。

途中で20キロコースの人たちと合流。

根岸森林公園を抜け、地蔵坂上で10キロコースの人た2009_10_10_15ちと合流。

教会や街並みを眺めながら海の見える丘公園へ。

このあたりまで来ると、ウォーカーが埋もれてしまうほどの人たちが散策2009_10_10_16中。

山下公園ではたくさんの人たちでごった返し、ルートを見失った上に、大道芸?に人垣に首を突っ込んでしまい、大幅に時間をとられてしまった。

2009_10_10_17そうこうしているうちに、ゴールの赤レンガ倉庫が見えはじて、ホッとする。

結局、14時50分にゴール。

出発が7時47分だったので、7時間3分でのゴールとなった。

2009_10_10_182009_10_10_19完歩証を受け取り、途中のコンビニで買ったおにぎりをほおばった。

今日はビールは無し。

レモンの味がする水で乾杯!

【関連記事】

歩いてきました港よこはま!(第10回港よこはまツーデーマーチ)(2008)

港よこはまツーデーマーチ (2007)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

嵐の前のカタツムリ

台風の影響もあってか降り続く雨の中を

いつものように散歩に出かけた昼休みの公園

さすがに人の姿は見当たらない

傘にあたる雨音は心地よく響くが

ズボンの裾をぬらす雨はうっとうしい

ふっと光るものに目がとまる

2009_10_7 よく見るとカタツムリ

公園の中の舗装道路を

の~んびりと横切っている

どうやら明日は台風が来そうだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

第2回多摩川ウオーキングフェスタ

2009_10_3_1天気予報は、「低気圧の通過で昼ごろまでは雨で、朝は激しく降る所もある」というものだった。

朝、目を覚ましても雨音が聞こえない。

2009_10_3_2そ~っと雨戸を開けてみると、空にはうっすらと青空が顔をのぞかせていた。

ヨッシャーと言うわけで出かけたのは、

第2回多摩川ウオーキングフェスタ。

羽村の堰から始まる「多摩川一本道」を大田区のガス橋2009_10_3_4緑地まで歩こうというもので、最長コースは50キロ。

当初は、50キロコースの参加も考えたのだが、武蔵野線の始発電車に乗ってもスタートの締め切り時間に間に合わないことがわかり、やむな く? 南武線2009_10_3_6の矢川駅近くからスタートする30キロコースに参加することにした。

6時半に家を出て、府中本町で走って南武線に乗り換え(たのはいいのだが、反対方向の電車!)

2009_10_3_7結局、スタートの矢川上公園にたどり着いたのは7時25分。

既にスタートしたウォーカーもいて、公園は比較的空いていた。

受付をし、ゼッケンに名前とひと言メッセージを記入。

2009_10_3_8いつもと同じように「おすぎ」「Peace!」と書き込んだ。

7時36分に公園をスタート!

矢川駅の踏切を渡り、しばらく歩くと多摩川の土手にぶつかる。

ここからはノンストップで多摩川沿いをひたすら歩くコースだ。

2009_10_3_9スタート時点では曇っていた空が暗くなり、細かい雨が降り出した。

その後も、雨がやんで青空が見えたり、雨が強くなったり、日差しがある のに雨が降っていたり・・・。

2009_10_3_11天気予報、当たってるよ~!

折りたたみ傘を差したり、しまったりしながら、歩き続ける。

多摩川に架かる鉄橋を7つくぐり抜けた。

2009_10_3_12最初は京王線、続いて武蔵野線・南武線、京王相模原線、小田急小田原線、東急田園都市線、東急東横線。

そして最後の東海道新幹線・横須賀線の鉄橋をくぐり抜けるとゴール会場に上がっている緑色のアドバルーンが見えてきた。

2009_10_3_13結局12時41分にゴール。30キロを5時間5分のウォーク。

ゴール会場は降り続いた雨で足もとが悪く、

いつもはごほうびのビールでおにぎりを食べるのだが、今日は降り始めた 雨の下で、おにぎりを1個だけほおばった。

ステージではイベントが繰り広げられていたが、その前の広場は田んぼ状態・・・。

足もとに気をつけながら、会場を後にして南武線の平間駅に向かった。

【関連記事】
第1回多摩川ウオーキングフェスタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »