« 第80回記念かち歩き大会(新宿~青梅43キロ)7時間の壁は厚かった・・・ | トップページ | 今年も菜の花うどん!(黒目川花まつり)(「平和」は我が家から・・・107) »

2009年3月22日 (日)

春の嵐の中、武蔵野十里を歩く(2009/3/22)

2009_3_22_1 「午前中は曇り、午後からは雨」との天気予報。

折りたたみ傘を持ち、雨に降られてもいいように準備した。

電車を乗り継いで、7時10分にスタート会場の北浦和公園に。

2009_3_22_2 既にいつもの「老々男女」のほかに、小学生たちもたくさん並んでいた。

水色のハットは去年も一緒になった新座市の野火止小の子どもたち。

(1年生から40キロを歩き、今年で6回目になる6年生の子がいるという)

2009_3_22_3 黄色い野球帽は同じ新座市の大和田小学校の子どもたち。

今年がはじめての参加らしい。

挨拶の後、体操をし、みんなで「ガンバロー」を三唱して(って春闘みたいですが)出発となった。

スタート印を押すのに時間がかかり、会場を出たのは7時42分。

2009_3_22_4 空は明るく青空も見え、何とかゴールまでは雨は降らないだろう・・・

と思っていたら、今日の「敵」は雨ではないことが直ぐに分かった。

突然、強い風が吹き始めた。

埃を巻き上げ、リュックを右へ左へと揺さぶる。

2009_3_22_5 平地ではまだいいものの、土手に出るとさらに強い風に見舞われる。

とくに橋の上では、油断すると身体がガードレールに押し付けられるほど強い風に襲われた。

関東地方各地には強風注意報が出され、止まっている電車もあるとFMケータイ。

2009_3_22_8途中で雨がパラパラときたが、それも一瞬で、風がひたすら吹き続けた。

  慰めになったのは、荒川の土手を覆う菜の花(からし菜)。

どこまでも続く、菜の花のじゅうたん・・・。

2009_3_22_9 12時半に伊草小学校に到着。

去年と同じようにトイレ休憩と昼食。

持っていたバナナとコンビニおにぎりをもらった豆乳で流し込む。

10分ほど休憩の後、12時40分に出発。

残り12キロ。

2009_3_22_10 何とか2時半までには着きたいと気合を入れてペースアップ。

結局、ゴールの東松山ウオーキングセンターに2時31分に到着!

6時間50分のウォーキングだった。

風は強かったものの、雨に濡れることもなくゴールできたのは何よりだった。

この風では傘を差すこともできず、雨が降っていたらどうなっていたことか・・・。

2009_3_22_6この武蔵野十里は、タイトルに「歩こう!旅立ちの春 われらが卒業記念」を掲げている。

歩いている途中の荒川の土手近くに小学校が建っていた。

その校舎の壁には「22年間の絆をありがとう! 古谷東小学校 平成21年3月閉校」の横断幕がかかっていた。

最後の卒業式は終わったのだろうか・・・。

<昨年の記事>

武蔵野十里(歩こう!旅立ちの春 われらの卒業記念)(2008/3/22)

|

« 第80回記念かち歩き大会(新宿~青梅43キロ)7時間の壁は厚かった・・・ | トップページ | 今年も菜の花うどん!(黒目川花まつり)(「平和」は我が家から・・・107) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐の中、武蔵野十里を歩く(2009/3/22):

« 第80回記念かち歩き大会(新宿~青梅43キロ)7時間の壁は厚かった・・・ | トップページ | 今年も菜の花うどん!(黒目川花まつり)(「平和」は我が家から・・・107) »