« オレンジの雨が降り、オレンジの雪が積もる。 | トップページ | 後ろから? 前から? (「平和」は我が家から・・・102) »

2008年10月18日 (土)

河口湖へ秋をさがしに(富士河口湖もみじマーチ)

2008_10_18_1 今日は出勤予定の土曜日だった。

が、急きょ休めることになり、それではと、昨晩ネットでウォーキングイベントをさがしてみた。

2008_10_18_2 ありました! 第17回富士河口湖もみじマーチ!!

河口湖と西湖を回る40キロコース、河口湖を回る20キロコース。

武蔵野線の始発に乗っても40キロコースには間に合い2008_10_18_3そうもないので、 20キロコースを歩くことにした。

始発から2本目の武蔵野線に乗り、中央線、富士急行と乗り継いで、河口湖駅に着いたのは8時過ぎ。

駅前には専用のシャトルバスが待っていてくれ、それに乗ってスタート・ゴール会場の総合公園へ。

2008_10_18_4 公園に着くと、既にスタートしている人たちとすれ違う。

この大会は一斉スタートではなく、7時受付開始で随時出発とのこと。

そのためか、当日受付も空いていて、係の人たちの「いってらしゃ~い」2008_10_18_5 の声に送られて直ぐに出発となった。

富士山を左手に見て歩きはじめ、しばらく山の中を歩く。

1時間ほどで勝山道の駅の接待所に到着。

2008_10_18_6 ここからは河口湖を右に見ながら湖畔をぐるりと歩くことになる。

河口湖は常に右にあるのだけれど、富士山は右にいったり左にいったりと忙しい・・・。

2008_10_18_7 富士山はうすいもやがかかった状態で、いまいちくっきりはっきりしないのだが、それでも山頂付近は雪で覆われ、その美しい姿を湖の向うに見せてくれた。

日差しもたっぷりで汗が出始め、着ていた上着を脱いだ。

湖を渡ってくる爽やかな秋の風が、半そでの肌に心地よい。

2008_10_18_8 さらに1時間ほど歩いて、河口湖自然生活館。

ここがチェックポイントと接待所。

2008_10_18_9味噌汁をもらい、富士山と河口湖を眺めながら持っていったおにぎりの一 つを食べる。

紅葉はまだちょっと早いが、それでも部分的には赤くなったり黄色くなったりしている。

2008_10_18_13   ススキやコスモスが湖や富士山を背景に美しい。

河口湖大橋を渡ると湖ともお別れ。

ここからは真正面に見える富士山に向かってゴールを目指す。

2008_10_18_14 結局、3時間50分でゴール。

ゴール印を押してもらい、接待所でトン汁と甘酒をもらってお昼となる。

帰りはシャトルバス(お客は4人しか乗っていなかった・・・)で河口湖駅に。

2008_10_18_15信玄餅と高2の息子が集めているご当地キューピー(武田信玄キューピ ーと富士山キューピー)を土産に買って、電車に乗り込んだ。

|

« オレンジの雨が降り、オレンジの雪が積もる。 | トップページ | 後ろから? 前から? (「平和」は我が家から・・・102) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河口湖へ秋をさがしに(富士河口湖もみじマーチ):

« オレンジの雨が降り、オレンジの雪が積もる。 | トップページ | 後ろから? 前から? (「平和」は我が家から・・・102) »