« 夏休みの過ごし方(9日目:最後の一日) | トップページ | コソッと言おう「我が窮状(9条)守りきりたい」沢田研ニ »

2008年8月20日 (水)

弥彦・夕陽ブルワリー・海へ(「平和」は我が家から・・・100)

結局、今年も海に出かけた。(8/4-6)

いろいろ案はあったのだが、去年と同じになった。

同じメンバー(仕事の姉ちゃんを置いて、連れ合い・大3と高2の息子・私の4人)

同じコース(関越で新潟)

同じホテル(弥彦競輪場の近く)

同じメニュー(テニスと海)

そして同じランチ(日本海夕陽ブルワリー)

おまけに同じ海水浴場(野積海水浴場、さらにおまけに使った海の家も同じ王将茶屋・・・)

毎年、「今年が最後だよね」と言いつつも出かけてきた夏の海。

息子たちも大3と高2。

来年はそれぞれ就職活動や受験やらで出かけられないだろう。

ホントに今年で最後になるかも知れない。

23年前の御巣鷹山の悲報を知ったのが、我が家で初めて海に出かけた伊豆からの帰りの車内だった。

それ以来だから、よくもまぁ続いてきたものだ。

2008_8_5_1【写真1・2】
三条・燕インターで降り、弥彦経由で向かったのが、去年も満足・満腹となった「日本海夕陽ブルワリー」
連れ合いはパスタランチ、男3人はピッツァランチ。実質値上げ(焼きたて2008_8_5_2パンのお代わりがなくなったり、デザートがつかなくなったり)はあったけれど、ビールまでついて¥1,050は安い!(今年は大3の息子が運転でき るので、おすぎも昼間からビールが飲めた! 満足、満腹!!)

【写真3】
相変わらずきれいで空いている野積海岸。
2008_8_5_6相変わらずはしゃげる大3と高2の息子たち。

【写真4】
弥彦は10数回訪れているが、電車の駅に来るのは2度目。
駅前のタクシーは誰を待っているのだろうかと思うほど電2008_8_5_7車は来ない。

【写真5】(おまけ)
おすぎの勇姿。
高2の息子とテニス勝負をしたが、さすがに現役プレーヤ2008_8_5_8ー。
成長を喜びつつも、負けを悔しがる私。

去年の海の様子

|

« 夏休みの過ごし方(9日目:最後の一日) | トップページ | コソッと言おう「我が窮状(9条)守りきりたい」沢田研ニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦・夕陽ブルワリー・海へ(「平和」は我が家から・・・100):

« 夏休みの過ごし方(9日目:最後の一日) | トップページ | コソッと言おう「我が窮状(9条)守りきりたい」沢田研ニ »