« 8月6日・ヒロシマ | トップページ | 8月9日・ナガサキ »

2007年8月 7日 (火)

我が家からヒヨドリが巣立ちました!

我が家の狭~い庭に立っているハナミズキの枝に、ヒヨドリが巣をつくっていた。

2階にある大学2年生の息子の部屋からは手も届かんばかりの距離である。

3つあった卵が29日ごろに孵り、つるつるのひな鳥が顔を出した。

それ以降、早朝から夕方まで、つがいの親鳥は「ヒーヨ、ヒーヨ」鳴きながら、かいがいしく世話を焼いていた。

2007_8_7 ヒナたちも親鳥が近づくと、顔より大きく?口を開け、餌が口に投げ込まれるのを首を長~くして待っていた。

さすがに3匹いると、成長の度合いも違ってくるようで、1匹が先に大きくなり、より餌を独占してさらに大きくなっていったようだ。

息子に「台風がきたら大変だね~」と言うと、「大丈夫だよ」との返事。

「この前、雨が降ったときには、親が巣の上にかぶさっていたよ」とのこと。

思わず森進一の「♪雨の降る日は傘になり・・・」と口ずさんでしまった。

「親の偉大さが分かるでしょう?」と言うと、「別に・・・」とのこと。

2007_8_7_2 親鳥が一緒にいる写真をとりたかったが、これがなかなか難しい。

やっととれた1枚がこれ。昨日の夕方のことだ。

今日、午後3時半ごろ、連れ合いから電話が入った。

何事かと思ったら「小鳥が巣立ってさ。でも1匹がうまく飛べなくて、下に落ちちゃって」とのこと。「近くに親鳥が来てるけど・・・」

家に帰ると、その1匹もどうやら飛び立ったようで、近くで親鳥の鳴く声がしていた。

息子も「これでやっと静かになるよ」「あいつらホントにうるさかったんだよ」と言いながらもチョットさびしそう・・・。

何はともあれ元気に巣立ってくれて良かったよ。

|

« 8月6日・ヒロシマ | トップページ | 8月9日・ナガサキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家からヒヨドリが巣立ちました!:

« 8月6日・ヒロシマ | トップページ | 8月9日・ナガサキ »