« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

連休の過ごし方(2日目・観て観て見て)

2007_4_30 連休2日目。

今日もいい天気だった。

offの高1の息子といっしょに映画に行くことになった。

何を観ようかとちょっと考えたが、最近息子もはまっている「時効警察」(いまは「帰ってきた時効警察」)にも出ているオダギリジョー主演の「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を観ることにした。

映画館はチケットを買うお客さんでくねくねと列を作っていて、上映館に入るまでに20分もかかってしまったが、入ってみると中は結構がらがら・・・。

込んでいたのはポケモンやらコナンやらの上映館だったようだ。

映画はといえば、結構笑わせてくれ、ちょっと泣かせてもくれ、まずまずの出来だった。

オカン役の樹木希林もよかったが、その若いときを演じた内田也哉子の淡々とした演技も違和感なくよかった。(後で知ったのだが、彼女は樹木希林と内田裕也との間の実の娘だという)

でも、おすぎの中に一番残ったのは、オカンのオカン(つまり、ばあちゃん)を演じた渡辺美佐子のボケた姿だった。

「その棚の上に100万円あるから、それでツボを買いな」という言葉に、おすぎのボケた母親が重なってしまった。

家に帰って遅い昼飯を食べた後、今度はスカパーでメグ・ライアン主演の「ニューヨークの恋人」を観た。

まあ、ハッピーエンドの疲れない映画で、休みの日の午後に観るにはピッタリの映画かもしれない。

夕方には、高1の息子と一緒に、今度はテニスラケットを見に出かけた。

結局、財布と相談しつつも、息子が気に入ったラケットを買った。

観て観て見てで、連休2日目が終わった。

明日はメーデー。

天気がちーっと心配・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月29日 (日)

連休の過ごし方(1日目・歩いて歩いて)(「平和」は我が家から・・・75)

2007_4_29 連休が始まった。

と言っても、いつもの日曜日。

県大会に出るテニス部の先輩を応援しに行くと早めに家を出た高1の息子。

勤め始めた娘も今日はお休みで起きてこない。

上の息子も午後からのバイトらしくて起き出してこない。

空は雲ひとつない青空。まさに五月晴れ!である。

というわけ?で、荒川の土手まで歩くことにして、一応連れ合いにも声をかけてみた。

と、「いっしょに行く」と言う。

洗濯物を干し終えるのを待って、9時過ぎに歩き始めた。

30分ほど歩くと荒川に注いでいる川の土手に出る。

新緑が青空を背景に鮮やかな色を見せている。

川の水も強い日差しにきらきらと輝いている。

となりで連れ合いがいろいろと話しかけてくるのをうなずきで応える。

ひとりで音楽を聴きながら歩くのもいいが、たまには連れ合いの話にうなずきながら歩くのも悪くはない。

結局、荒川まではたどり着けなかったが、途中の小高い山全体が公園になっているところで休憩をとり、Uターンした。

2時間半のウォーキングだった。

午後はHPの更新などをしながら、のんびりと過ごしていたら、起きだしてきた娘が「うどんが食べたい」という。(昨日は胃が痛いと言っていたのだが・・・)

こちらは既に「そば」でお昼をすませていたが、「うどん」ならまだ入りそう・・・。

ということで、既に歩き疲れてダウンしている連れ合いは残し、娘と一緒にお寺の近くにあるうどん屋を目指して歩き始めた。片道40分ほどである。

遊歩道を歩きながら、娘の仕事の話を聞いた。

こちらはうなずくだけではなく、ちゃんと言葉で応える。

娘と話すのは久しぶり。

勤め始めてからは、結構疲れているようで、話をする余裕もお互いになかった。

連休というのは、気持ちをゆったりさせてくれる。

そして夜も、娘が初めての給料で焼肉を食べさせてくれるということになり、家の近くにできた焼肉屋まで歩いていくことになった。

(さすがに薄給の娘に大喰らいの5人分を払わせるのは申し訳なく、焼肉はこちら持ちで弟たちに小遣いをあげるということになったのだが・・・)

というわけで、今日はひたすら歩いた連休の初日だった。

※写真はいまどき珍しい、土手すべりもできる、アスレチックもせせらぎもある公園。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テニスかラグビーか息子の選択(「平和」は我が家から・・・74)

4月に高校生になった我が家の下の息子。

3月の入学説明会でもらったクラブの資料を見ているときには、中学でもやっていたソフトテニスかワンゲルのどちらにしようかと迷っていた。

入学してクラブの説明会を聞いた段階では、「ワンゲルは年に4回しか活動しないんだって。ソフトテニスはだらだらやってるし。硬式テニスかラグビーにしようかな・・・」

「ラグビー? いいよ!ラグビー!!そのガタイを活かせるし」と我が家はみんなラグビー部入りを支持。

入学前はラグビーには興味を示していなかったが、入学早々にラグビー部の先輩に声をかけられ、興味を持ったようだ。

硬式テニスにするかラグビーにするか、クラブの入部届けを出す前日まで悩んでいたが、結局入部届けには「硬式テニス部」と書いた。

クラブが始まり、日曜日が近づいたので「今度の日曜日にラケット買いに行こうか?」と聞いてみた。きっと喜ぶと思ったのだが・・・。

息子の返事は「連休でいいよ」とのこと。(???)

後で分かったが、入部届けを出した直後の体育の授業で、先生から「ラグビーやらないか。連休まで返事を待ってるぞ」と言われていたらしい。体育の先生はラグビー部の顧問だった。

テニス部の練習に出ながらも、どこかでラグビーが引っかかっていたようだ。

が、今日はテニスの県大会に出る先輩の応援に出かけた。

顧問の先生に「応援する方も試合に出ているつもりで」と言われ、昨日はテニスシューズを買った。

連休も始まり、「ラグビー部」入りはなくなった。

どんな体格の子にも合ったポジションのあるラグビー部入りを支持していたおすぎとしては、ちょっと残念な思いもあるけれど。

そんなことより自分で決めたテニス部で3年間がんばってくれればと思う。

連休中にラケットを買いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月28日 (土)

連休の過ごし方

世間では、今日から「9連休」のところもあるらしい。

が、おすぎは今日は出勤だった。

それも残業で、結局終わったのは7時近く。

残業するか、それとも5月1日に出勤するかでちょっとだけ迷ったけれど、

5月1日は毎年欠かさずに行っているメーデー。

結局がんばってなんとか終わらせ、明日からはメーデー休暇もはさんで「8連休」となった。

<今年の連休の過ごし方>

○毎年恒例の朝日新聞「チャレクロ」(チャレンジクロスワードパズル&クイズ4/28~5/5)

○ホームページ更新(趣味でやっているHPのメンテナンスなど)

○東京国際スリーデーマーチ(小金井公園を会場に5/3~5/5、毎日20キロを歩く予定)

○母の顔を見に行く(新緑のドライブを楽しみつつ、介護老人ホームにいるお母ちゃんの顔を見に)

○1日くらいは映画を観に行きたい(と思っている)

○のんびりする?

○ワンコの注射にも行かなければ・・・

まあ、どんな連休になりますやら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

更新は止まっても行進は止まらない(札幌からついに埼玉に到着!)

2007_4_23 新年度に入ってからブログの更新がピタリと止まってしまった。

新年度の「忙しさ」を理由にして、更新をせずにズルズルと3週間が過ぎてしまった。

「忙しさ」もヤマを越したのに、である。

ブログを書かない毎日が「日常」になりつつある。

「毎日更新!」と思った時期もあったけれど、書かなければ書かないで済んでしまうものである。

いっぽう、「行進(=ウォーキング)」の方は止まらない。

どころか、ますますエスカレートし、「もう、どうにも止まらない」状態である。

朝、ワンコの散歩で15分ほど歩き

出勤で最寄の駅まで10分歩き

勤務先のひとつ前の駅で降りて25分歩き

昼休みには近くの公園を35分歩き

帰りも隣の駅まで25分歩き

そして自宅まで10分歩く

と気がつけば、毎日2時間近く歩いているのだ。

もちろん休みの日には、近くの遊歩道やら川沿いの土手やら、なんだかんだと2時間以上歩いている。

「あきられ」状態だった連れ合いも、最近は「あきらめ」状態に入ったようである。

というわけで、歩数計も毎日15,000歩以上を記録。

1月3日から始めたオムロンのHP上にある「日本縦断にチャレンジ」も、札幌を出発してから111日目にして、ついにおすぎの地元埼玉に到着!(パチパチパチ!!)

ブログの更新は止まっても、行進はとどまるところを知らないおすぎの最近である。

【関連記事】
「札幌から青森まで歩きました!」なんちゃって(2007/1/29)

「おすぎのオモチャ?」(2007/1/2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

満開の桜の下を(「平和」は我が家から・・・73)

今日は4月1日。

新しい年度がスタートする日だ。

で、我が家はおばあちゃんの四十九日の法要。

夏のような暖かさ(暑さ!)の下での納骨etc.

スタートの日としては良いのか悪いのか・・・。

残念ながら、我が家の娘は今日が初出勤!(というかボランティア出勤?)

法要と初出勤で、天秤にかけるまでもなく初出勤を選んだ。ばあちゃんも分かってくれるはず。

2つの家族で食事をし、家に帰りついたのが2時半。

ゆっくりしようと思いつつも、身体がうずうずし、結局歩き始めた。

近く(?)を流れる川の土手まで約40分。そこから土手沿いに満開の桜の下を気持ちよく歩いた。

と言いたいところだが、桜はほぼ満開! で人出も満開!!

あちこちで宴会やらバーベキューやら家族連れの散策やらで土手は大にぎわいだった。

2007_4_1 人のにぎわいから少し離れたところで、絵になる桜スポットを見つけた。

下の川には少しずつ散り始めた桜の花びらが流れ、両岸からは川に向かって満開の桜の枝が張り出している。

しばらくそこに佇み、桜を眺めた。

4月1日。

新しいスタートの日だ。

娘は大学を卒業し働き始めた。

上の息子は大学2年生になる。

下の息子はずーっと楽しみにしていたお弁当を持っていける高校生になる。

そして連れ合いはまた学校に行きはじめるという。

私はと言えば、静かに51歳を迎える4月だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »