« おばあちゃん、ありがとね。 | トップページ | 三寒四温(「平和」は我が家から・・・71) »

2007年3月 1日 (木)

今日は何の日・ビキニの日

今日3月1日は「3・1ビキニデー」である。

と書きだしてはみたものの、「それって、なに?」という方が多いのではないだろうか。

各新聞社のサイトをのぞいたが、見つけられたのは以下の東京新聞(Chunichi Web Press)の記事だけである。

非核へ日本の役割増大を 静岡でビキニデー集会

 静岡県焼津市の遠洋マグロ漁船「第五福竜丸」が太平洋・ビキニ環礁での米国の水爆実験で被ばくしてから53年を迎えた1日、同市文化センターで「3・1ビキニデー集会」が開かれ、参加者からは核廃絶に向け日本の役割増大の必要性を指摘する声が相次いだ。

 集会の中で、同船の元漁労長、見崎吉男さん(81)と第五福竜丸に関する詩画集を手掛けた米国の詩人アーサー・ビナードさん(39)が対談。見崎さんは「21世紀こそ日本が平和国家としての存在感を示してほしい」と呼び掛け、ビナードさんは「人類が核の冬を迎えていないことは運動の成功を物語る」と活動にエールを送った。

 また、米国の平和活動家は「日本人こそ核の危険を深く理解しており、核廃絶への責任がある」と指摘した。集会は最後に非核3原則の堅持などを求めるアピールを採択し閉幕した。

「ビキニデーってなに?」という方は、原水協のサイトをみてください。参考になると思います。(ちょっと古いけど・・・)

ビキニデー(1日)、東京大空襲(10日)と続く3月は、8月とならんで平和について考えさせてくれる月である。

|

« おばあちゃん、ありがとね。 | トップページ | 三寒四温(「平和」は我が家から・・・71) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は何の日・ビキニの日:

« おばあちゃん、ありがとね。 | トップページ | 三寒四温(「平和」は我が家から・・・71) »