« ぺこちゃん、復活!! | トップページ | 「春休み」 »

2007年3月24日 (土)

別れの季節2

「3月は別れの季節である」

と書き始めて、去年もこんな書き出しで始めたことがあったな・・・と思い至った。

さがしてみたら、やっぱり書いていた。それも今日書こうと思った前の職場のスタッフの退職のことだった。

昨日のことだった。

別の用件でおすぎの職場に顔を出した彼女が、用事が終わると近くに寄ってきて「おすぎさん、私やめることになりました。お嫁にもらわれることになって・・・、お世話になりました」と。

「えっ」と思ったけれど「いつまで来るの?」と聞いた。

「明日まで」

彼女はおすぎがわずか7ヵ月いた元職場の、業務委託している会社のスタッフ。

ステキな笑顔でカウンター業務をこなしていた。

おすぎのカウンター研修の先生だった人。

異動した後、元の職場を訪ねた時に彼女の笑顔があるとホッとできた、そんな人である。

というわけで、昨日帰りに買ったクッキーと、我が家の新婚旅行(25年前!)のお土産の鍋しき(25年になるのにまだ在庫が残っていた!)を持って、今日あいさつに行った。

結婚して大阪に住むとのこと。阪神ファンの彼女にはぴったしである。

鍋しきは喜んでもらえたようだ。

「縁起物ですね」「お守りかな?」などなど・・・。

「幸せになってね」と月並みな言葉と握手でお別れである。

まぁ、結婚ということであれば、もちろんやむをえないと思うのだが。

おすぎがいた当時からわずか1年半の間に、半分のスタッフが入れ替わっている。

待遇はもちろん良くないのだろうけれど、顔を出すたびに知っている人がいなくっているというのは何とも淋しい。

元の職場がどんどの遠のいていってしまう。

3月は別れの季節。

ちょっとさみしくなる気持ちを乗り越えて、新しい出会いのある4月を迎えたい。

→去年書いた記事「別れの季節

|

« ぺこちゃん、復活!! | トップページ | 「春休み」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 別れの季節2:

« ぺこちゃん、復活!! | トップページ | 「春休み」 »