« 三寒四温(「平和」は我が家から・・・71) | トップページ | ぺこちゃん、復活!! »

2007年3月16日 (金)

息子に更新をうながされて(「平和」は我が家から・・・72)

2007_3_16 「お父さん、最近ブログ更新してないよね」と中3の息子に言われた。
「昨日見たけど、この前とおんなじだった・・・」

昨日は中3の息子の卒業式。
何か記事がアップされていると思っていたようだ。
ごめん、ごめん・・・。

という訳で、息子にうながされての更新である。

昨日の卒業式には私は出ることができず、連れ合いが出席した。

卒業式の後、それぞれのクラスに親も分かれて入り、生徒一人ひとりがクラスのみんなに何か一言ずつしゃべることになっていたようだ。

が、息子は「来ないでね。ママがいると余計に泣きそうになっちゃうから」とのメモをテーブルに残していたので、そちらには出席しなかったようだ。

息子が帰ってきて、卒業証書や皆勤賞などといっしょに連れ合いに渡したのが次の手紙である。
きれいな表紙がついたもので、生徒それぞれが卒業にあたって家族あてに書いたもののようだ。

<家族のみんなへ>

今までありがとうございました。
高校受験の時もみんなで心配してくれたよね。
すごくはげみになりました。病気になっても「大丈夫?」って声をかけてくれて
家族の温かみを感じました。

毎日テレビを見ながらもおもしろくてためになる話をしてくれるお母さん、お父さん。
おもしろいです。ありがとう。

時にやさしく、時にからかうお兄ちゃん、お姉ちゃん。
やさしい面も、もっと見せてください。本当はやさしいって知ってるんだよ。

けんかしたりもするけど、僕はこの家族に生まれてこれて本当に良かったと思います。
これからも、仲良く、楽しく、明るくすごしていこうね。

息子はこれを読んだ母親が涙を流すと思っていたようだ。
が、甘い!
我が連れ合いはこれを読んで笑い出してしまったとのこと。

私はと言えば、ニマニマしながら読んだしだいである。

3年前、小学校を卒業したときに家の前で兄弟3人で撮った写真がある。
今回、中学の卒業を終えて同じ配置で写真を撮った。

3年前には姉ちゃん、兄ちゃんに挟まれて一番ちっちゃかった下の息子が、二人を追い越し一番の存在感を見せている。

何はともあれ、卒業おめでとう!

君の好きだった給食は終わってしまったけれど、君の大好きな待ちに待ったママのお弁当生活がもうすぐ始まるよ。

|

« 三寒四温(「平和」は我が家から・・・71) | トップページ | ぺこちゃん、復活!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息子に更新をうながされて(「平和」は我が家から・・・72):

« 三寒四温(「平和」は我が家から・・・71) | トップページ | ぺこちゃん、復活!! »