« 月に平和のメッセージを届けませんか? | トップページ | 眠れるゼミの娘(「平和」は我が家から・・・69) »

2007年2月10日 (土)

「帰宅難民?」家まで歩く

今日は土曜日だったが出勤だった。
それも残業付きで、結局3時までかかってしまった。

もう少し早く仕事が終われば決行しようと思っていたことがあった。
中央線沿線の職場から埼玉の自宅まで歩いて帰るというもの。
たぶん12~13キロはあるだろうか・・・。

ちょっと躊躇したものの、ここしばらく忙しくて歩く時間が少なかったこともあり、結局思い切って歩くことにした。
まぁ、疲れて歩けなくなったら電車かバスに乗ればいいやという気持ちで。

1時間ぐらいはそんなに苦もなく歩き続けられる。
が、途中で曲がるところを間違え、20分ほどロスしてしまった。
相変わらずの方向音痴で、このロスはかなりこたえた。
車でも歩きでも方向音痴は変わらない。

コンビニでトイレ休憩をとり、肉まんとポカリスエットを補給。

もう少し道路の研究をしてくれば近道があるのかも知れないが、近道=回り道になってしまう私としては、一番分かりやすい街道を歩くことにした。

さすがに2時間を越えた頃からヒザが辛くなってきた。
が、このあたりには駅はない。
ポカリスエットを飲みのみ、町並みと車の流れを見ながら歩き続ける。

関越自動車道を超えると、かなり見通しが持てるようになってきた。

2007_2_10 お寺でお坊さんが鐘を撞いていたので、ケータイで1枚パチリ!(ピンボケ)

結局、6時ちょっと前には家にたどり着いた。
職場を出てから3時間弱。
これくらいが限界という位置関係だ。

普通に「ただいま~」をして、歩いてきたことは黙っていた。

「無駄な労力を使って・・・」と言われないように。

月に一度くらいは歩いてみるのもいいかも知れない。

早起きして、朝歩いて出勤というのもできなくはないなぁ・・・。

|

« 月に平和のメッセージを届けませんか? | トップページ | 眠れるゼミの娘(「平和」は我が家から・・・69) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「帰宅難民?」家まで歩く:

« 月に平和のメッセージを届けませんか? | トップページ | 眠れるゼミの娘(「平和」は我が家から・・・69) »