« 「終末時計」2分進み、残り5分に! | トップページ | 梅の開花宣言 »

2007年1月21日 (日)

給食かお弁当か? それが問題だ!(「平和」は我が家から・・・65)

いよいよ高校入試が始まりますね。

明日(1/22)は都内の私立高校の推薦入試の解禁日。

そして明後日は、我が家の中3生も受験する埼玉の私立高校の推薦入試です。

今日、近くのローソンにその息子と買い物に行った時のこと。ならんで歩きながら

息子「明日は短縮授業なんだ」

私「あぁ、推薦入試が始まるもんね」

息子「給食、あるのかなぁ・・・」

私「短縮じゃ、無いかもね」

息子「じゃ、お弁当かなぁ」

私「どっちだって、いいじゃん。給食なかったら、家に帰ってきてご飯食べればいいんだから」

息子「お父さん、ボクにとっては、すごく大事なことなんだよ。お弁当が食べられるかどうかは!」

と、鼻息あらく反論されてしまった。

息子はお弁当が大好きだ。

高校生になる楽しみも、もちろんクラブ活動などもあるのだろうけれど、「毎日お弁当が食べられる!」ことが重要なポイントになっている。

お兄ちゃんやお姉ちゃんがお弁当を持って学校に通っているのを見て、ホントにうらやましく思っていたのだ。

2007_1_21 コンビニで、予定していた買い物のほかに、息子にキットカットとカールを買った。

志望校に受かって、毎日大好きなお弁当が食べられるようになるといいねェ。

(お弁当を作る連れ合いにかかるプレッシャーも大きくなるなぁ・・・。)

受験生とお菓子(昨年2月に書いた記事)

|

« 「終末時計」2分進み、残り5分に! | トップページ | 梅の開花宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給食かお弁当か? それが問題だ!(「平和」は我が家から・・・65):

« 「終末時計」2分進み、残り5分に! | トップページ | 梅の開花宣言 »