« 病院同士のキャッチボール? | トップページ | 昨日のカミナリで…(「平和」は我が家から…50) »

2006年9月 7日 (木)

腕ずもうで勝負・勝負!(「平和」は我が家から…49)

2学期が始まり、中3の息子の学校でも身体測定があった。

「どうだった? 身長は?」

「167センチ」

「おぉ、伸びたね~」「170までいくかもねェ」

タテ!にコンパクトな我が家5人は、みんな160センチそこそこ。

そんな中で、一番下の中3の息子が一番大きくなった。

お兄ちゃん(大1)は164センチで、もう伸びどまり。

「チックショー! 腕ずもうならぜってい負けない!」と何故か腕ずもうに話題をふる兄。

「やってみれば? 弟の方が強いかもよ」と私。

「負けるわけ無いじゃん。オレは大学1年だよ。こいつは中3!」と兄。

「ボクが負けちゃうよ」と謙虚な弟。

「じゃあ、お父さんとやってみるか?」とお兄ちゃんにふる私。

「お父さんと? やらないよ。勝っちゃうし。勝っちゃったら、お父さんの立場ないじゃん!」

「何言ってんの。大丈夫だよ。お父さん負けないよ、50だもん」と変なとこで張り合う私。

結局、勝負はしてもらえなかった。

右腕は五十肩であぶないけど、左ならまだ負けるはずがない・・・はず・・・。

|

« 病院同士のキャッチボール? | トップページ | 昨日のカミナリで…(「平和」は我が家から…50) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腕ずもうで勝負・勝負!(「平和」は我が家から…49):

« 病院同士のキャッチボール? | トップページ | 昨日のカミナリで…(「平和」は我が家から…50) »