« 母・父の日プレゼントで東北へ(「平和」は我が家から・・・40) | トップページ | 母・父の日プレゼントで東北へ3(「平和」は我が家から・・・42) »

2006年6月11日 (日)

母・父の日プレゼントで東北へ2(「平和」は我が家から・・・41)

6月9日(金)(旅行2日目)

5時過ぎには目が覚めてしまった。

雨の音が聞こえる・・・。

連れ合いは昨日の洞窟風呂ではシャンプーが使えなかったので、風呂に入りたいという。

一度のぞきに行ったが、昨夜も宴会で盛り上がっていた××電気優良店?ご一行様・おば様方が入浴中で入れなかったという。
どうも年寄りは朝が早い・・・(と他人のことは言えないが・・・)

しばらくしてもう一度行ったら、今度はだれもいなかったようで、大浴場で髪も洗ってサッパリし、「気持ちよかった~」と戻ってきた。

そして朝食。
時間になったので行ったら、もうそのおば様方はにぎやかにご飯を食べていた。
早い!

御一行様は、8時半に集合とのこと。
では、こちらはその前に、と早めに出かけることにした。

会計のカウンターに、「銀山名物亀まんぢう」が積んであった。
昨日到着した時にお茶といっしょにいただいたもので、久しぶりに「うまい!」と思った饅頭。
迷わず買った。

ここは町並み保存のため駐車規制をしているので、駐車場まではちょっとある。
傘を借りて歩き始める。
荷物は「運びますよ」と宿の人が言ってくれ、バイクで駐車場まで運んでくれた。

御一行様の大型バスを横目に、出発!

今日の宿泊は裏磐梯・五色沼。昨日来た道をほぼ戻るかたちだ。
ワイパーを動かしながら南下。

途中の東根でさくらんぼを買うことに。
ぐるぐる回り(迷い?)ながらも直売所にたどり着き、我が家用と職場用を購入。お世話になっている友人宅には送ってもらうことにした。

ワイパーの動きも早くなる中で次に向かったのは「山寺」
「東北の比叡山」と呼ばれているところで、登山口から奥の院まで800段の階段が続いているという。
正式名称「宝珠山立石寺」

一人ならこんな天気の中を登ってみようなどとは思わないだろうが・・・。
連れ合いが「むかし(って30年近く前)、職場の人と行ったことある。クサリ場もあったよ。行ってみた~い」

って、傘を差してクサリ場もないだろう・・・。

駐車場に車をとめ、山門に向かう途中でズボンのすそはぐっしょりと濡れ、靴の中も湿ってくる。
が、300円ずつの入山料を払い、上を目指した。

2006_6_9 途中で出会うのは元気なお年寄り・・・。
なかには忍者かと思うようなすばやい身のこなしで、階段や山道を駆け登っていくおば(あ)ちゃまもいる。
「戦争を生き残った人は元気だなあ・・・」と改めて思ってしまう。

結局、連れ合いが30年近く前に登ったというクサリ場は、すでに閉鎖されていた。
きっと崩れたりして危なくなったのだろう。

老木の間をぬって800段の階段を登りきり、奥の院に。そこにも元気なお年寄りが・・・。
そして「下山」。
出口に続く売店で、子どもたちにお土産を買った。

中3の息子は「合格御守」。これはすぐに決まった。
大学4年生の娘には「夢叶守」のストラップ。就職あるし・・・。
大学1年生の息子は・・・、まっ「夢叶守」の色違いでOKにしよう。

車に戻り、ぬれた足元をヒーターで乾かしながら国道を南下。米沢を目指す。

「お昼は米沢牛?」などと言っていたが、結局米沢で看板の出ていたレストランに入って食べたのは「日替わりランチ!」(どうも、もったいないオバケが出てしまう・・・)。
まぁ、牛肉メンチだったので、米沢牛のひき肉が入っていたことにしておこう・・・。

福島に入り、ちょっと遠回りをしながらも桧原湖に到着。
時間があったので、ぐるっと一周し、五色沼へ。

雨は小降りになったものの降り続いている。

駐車場に車をとめ、毘沙門沼へ。
きれいなコバルトブルーの湖面が迎えてくれた。
天気がよければ・・・と思いつつも明日に期待。

今夜の宿は、「湖畔にたたずむ小さなホテル」(っていうかペンション)
「口コミ」でもなかなか高得点のところ。
観光センターで場所を聞き、なんとかたどり着いた。
20代?の若いオーナー夫婦?が迎えてくれた。

洋風風呂と和風風呂が1時間単位で貸切できるとのこと。
とりあえず洋風風呂に入ることに。

夕食はイタリアン&フランス料理。
焼きたてのパンとドイツワイン(もちろんWカップを意識して)。
まわりには20~30代のカップルが2組のみ。

ドイツワインですっかりいい気持ちになって部屋に戻る。

少し休んで今度は和風風呂に・・・。

部屋にもテラス付きの石風呂がついていて、お風呂三昧。

|

« 母・父の日プレゼントで東北へ(「平和」は我が家から・・・40) | トップページ | 母・父の日プレゼントで東北へ3(「平和」は我が家から・・・42) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母・父の日プレゼントで東北へ2(「平和」は我が家から・・・41):

« 母・父の日プレゼントで東北へ(「平和」は我が家から・・・40) | トップページ | 母・父の日プレゼントで東北へ3(「平和」は我が家から・・・42) »