« 5月1日はやっぱりメーデーかな・・・(7連休・・・3日目) | トップページ | 憲法記念日に(7連休・・・5日目) »

2006年5月 2日 (火)

おけら犬(7連休・・・4日目)

7連休も折り返し点を迎えた。
連休も始まる前や始まったばかりはいいのだが、残り少なくなってくるとだんだん気が重くなってくる。

今日は我が家のワンコの狂犬病予防注射に出かけた。

車に乗り込む時にはいきおいがいいのだが、いくつか交差点を過ぎ、車が動物病院に向かっているのがわかる(?)と、「く~ん・・・く~んん」と鳴き始める。

動物病院に着き、連れ合いが受付を済ませて順番を待っている間、ワンコと私は外で待っている。
ワンコは全体重をかけて、少しでも病院から離れようと引っ張り始める。

動物病院に行き始めた頃には中の待合室で待っていたこともあったが、あまりの鳴き声や逃走を試みようとする騒ぎで、回りのおとなしく待っているワンコやニャンコにも迷惑をかけまくり、結局外で順番が来るまで待っていることになったのだ。

外にいても「くわ~ん、くわ~ん」と悲しそうに鳴き、道行くおばあちゃんに「どうしたの? あっそう、注射がイヤなの。大丈夫よ」などとなぐさめられたりする。

順番が来て、入り口のドアを開け、待合室を抜け、診察室に入ろうとすると抵抗もピークをむかえる。
手足(?)をバタバタさせて抵抗するワンコだが、下がよくすべるタイル張りなので、ほとんどおけら状態で腹ばいになったまま、診察室の中に引きずり込まれる。

ここ数年は診察室に入ると覚悟がきまるのか、比較的おとなしく体重測定、検温、そして注射とすすむ。
もう10年以上お世話になっている先生は、「年とったからかもねー、おとなしくなったよね」と言ってくれる。

しかし注射が終わると、再び飛び出さんばかりのおけら状態で、床の上をクロール(バタフライ?)しながら、一目散に玄関を目指す。

2週間後には8種混合の注射をしにもう一度来なくてはならない。
また同じことが繰り返される。

|

« 5月1日はやっぱりメーデーかな・・・(7連休・・・3日目) | トップページ | 憲法記念日に(7連休・・・5日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おけら犬(7連休・・・4日目):

« 5月1日はやっぱりメーデーかな・・・(7連休・・・3日目) | トップページ | 憲法記念日に(7連休・・・5日目) »