« ゴールドシュタイン2006--共謀罪シミュレーション--(転送転載歓迎) | トップページ | 今日は「母の日」(「平和」は我が家から・・・35) »

2006年5月13日 (土)

アイズ・ワイド・オープン

米フレンズ奉仕委員会(AFSC:American Friends Service Committee)が主催する「アイズ・ワイド・オープン」(Eyes Wide Open)という企画・展示が、この週末ワシントンの米連邦議会議事堂前広場で開かれていることを知った。

議事堂前の広場には、イラク戦争で戦死した2,300を超える米軍兵士の軍靴と戦争の犠牲になって死んだ10万人以上のイラクの人々を表す靴が並べられているいう。

2006_5_13 このイベントを呼びかけるポスターには

SILENCE OF THE DEAD
More than 2,300 U.S.troops and 100,000 Iraqi children, women and men have been killed since the beginning of the Iraq war.

VOICES OF LIVING
Come to the National Mall in Washington, D.C. May 11-14, 2006 to mourn for the dead and call for an immediate end to the Iraq war.

と記されている。

死んでいった人たちの無念さに心を寄せ、生きている私たちが戦争をストップさせるためにできることをやっていかなければならない・・・。

|

« ゴールドシュタイン2006--共謀罪シミュレーション--(転送転載歓迎) | トップページ | 今日は「母の日」(「平和」は我が家から・・・35) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイズ・ワイド・オープン:

« ゴールドシュタイン2006--共謀罪シミュレーション--(転送転載歓迎) | トップページ | 今日は「母の日」(「平和」は我が家から・・・35) »