« 戦争の記憶を武蔵野にたずねて | トップページ | ロボットに殺人兵士やらせようとしてるやつが嫌い(西和彦氏) »

2005年9月16日 (金)

あれから5年・・・2(何気ない日常って)

2000.8.24

「死にたくないよー!」声を殺して泣く妻の 指 腕に食い込む

池袋西口公園、言いたいこと言葉にならず、ただ泣くばかり。

乳がん。免疫性? 群発性? 他に転移している可能性がある?

お正月は迎えられないかも? ベッドが空き次第入院・・・

2000.8.25

「じょうだんだよ」って 誰か言ってくれないかな・・・と妻

「××ちゃんのパンツをまだ洗いたかったのに・・・」

「何にも考えないようにしても やっぱりこわいよー」と・・・

犬の散歩をしながら、涙が込み上げてくる。

2000.8.26

「何気ない日常」ってホントはすごく幸せなことだったんだと 改めて思う。

何気ない日常が終わってみると・・・

ガンに対する知識もなく、連れ合いの口から出る断片的な言葉にただオロオロするばかり・・・。

あの時は、私にとって「ガン」という言葉は「死」とほとんど同義語だった。

もっと知識があれば、もっと冷静にいろいろ調べられれば、連れ合いと一緒にオロオロせず、泣いたりせずに対処できたのかも知れない。

でも、いま思えば、一緒にオロオロし、一緒に泣き、一緒に苦しんだことが良かったのかも知れない・・・。

|

« 戦争の記憶を武蔵野にたずねて | トップページ | ロボットに殺人兵士やらせようとしてるやつが嫌い(西和彦氏) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれから5年・・・2(何気ない日常って):

« 戦争の記憶を武蔵野にたずねて | トップページ | ロボットに殺人兵士やらせようとしてるやつが嫌い(西和彦氏) »